1. トップ
  2. 編集部のオススメ
  3. 指導者向け講座"トータルトレーニング"ベーシックコースのご案内

編集部のオススメ

2011年6月10日

指導者向け講座"トータルトレーニング"ベーシックコースのご案内

"トータルトレーニング" ベーシックコース

テクニックだけは負けない選手を育てたけれど、密集でボールを持ちすぎてしまい、試合には負けてしまう。 戦術だけ徹底させたけれど、勝負所である1対1の局面で負けてしまう。 フィジカル(身体)を強化したけれど、戦術の上手いチームにいいように回されてしまう・・・

ゲームで勝つためには、選手がバランス良い能力を持っていることが必須。ですから、練習をはじめる前に、トータルな目でチーム力/個人の力を観察することは非常に大切です。一方で、一つのトレーニングだけでは強みも弱みもあり、他の色々な要素に影響を与えてしまいます(例:持久力はついたがパワーがない)。そのため、よく考えてメニューを作らなければ、自分が思ったとおりの結果は得られないでしょう。

"トータルトレーニング"では、ゲームで勝つ/パフォーマンスを上げることにターゲットをおき、さまざまな体力トレーニングやゲーム分析のノウハウを基に、トータルなトレーニングスキルを身につけてもらいます。

【日時】 月1回 x 4ヶ月 = 全4回シリーズ

  1. 6月24日(金)
  2. 7月22日(金)
  3. 8月26日(金)・・・予定
  4. 9月23日(金)・・・予定

いずれも19時~22時(18時30分受付開始)→ 「プログラム概要」は下記を参照

【会場】
東京・南青山ほか都内
南青山:健美屋 セミナールーム
東京都港区南青山3-1-7 青山コンパルビル2階
*銀座線「外苑前駅」1A番出口より徒歩3分/銀座線・千代田線・半蔵門線 「表参道駅」 A4出口より徒歩6分
  南青山三丁目交差点を外苑前駅からの方は左折、表参道駅からの方は右折。東急ステイ向かいのビル

【講師】

●土屋潤二:フィジカルコーチ、オランダ徒手療法士(国家医療資格取得者)、理学療法士、ドイツサッカー協会B級指導者



 オランダで日本人初の国家医療資格であるマニュアルセラピー(徒手療法)の資格を取得。同国のオランダサッカー協会スポーツメディカルセンターにて研修後、サッカークラブの名門「フェイエノールト」へ。そこで多くの選手のコンディションをサポートする。帰国後はJリーグの名古屋グランパスや横浜Fマリノスのメディカルスタッフとして活躍。  一方で、システマチックなコアTr.を発案しながら、動きづくりに注目し、何人かの元Jリーガーをトレーニングで復活させた実績を持つ。また、トレーニングの負荷を変化させて高いパフォーマンスを維持する画期的なフィジカルトレーニング(=ピリオダイゼーション)により、昨シーズンでは「SC相模原」の夏場(7/8月)のけが人を0人を達成...と独自のトレーニング方法を展開。結果をだす"仕組みづくり"を、与えられた制約に合わせて作り出すプロフェッショナル。日本では珍しい「メディカルトレーニング」と「フィジカルコーチング」の2足のわらじを履く達人。

【ゲスト】 一線の方に協力を仰ぎながら、サプライズなゲストの話しを紹介出来ればと企画しています。まず最初は「谷 真一郎(J1:ヴァンフォーレ甲府フィジカルコーチ)氏」が賛同してくださっています。

1  2  3

編集部のオススメコンテンツ一覧へ(177件)

コメント

  1. トップ
  2. 編集部のオススメ
  3. 指導者向け講座"トータルトレーニング"ベーシックコースのご案内