1. トップ
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. いつだって悩みの種!「勉強とサッカーの両立」の参考にしてほしい記事5選
サカイクまとめ
サカイクまとめ

いつだって悩みの種!「勉強とサッカーの両立」の参考にしてほしい記事5選

サカイクまとめキーワード:サッカー勉強文武両道

自分の可能性を広げるために。勉強とサッカーの両立

いつの時代も「文武両道」は理想ですよね。

サッカーを楽しみ、学ぶことも大事にする。考える力を付けるためにも重要なことです。

ですが、現代の子どもたちは昔に比べて学校に塾に習い事...。とても忙しいですよね。そして保護者も多忙な毎日を過ごしています。

両方上手くやり遂げたい(やって欲しい)けど、どんな工夫をすれば両立できるんだろう、といういつの時代も悩みの種である「文武両道」。

自分なりの考えや工夫で実践してきた方々の経験をご紹介しますので、それぞれのご家庭に合ったスタイルを見つけるための参考にしてください。

どうする? 勉強とサッカーの両立-『塾も家庭教師も必要ない!?』

matome1127_01.jpg

文武両道を目指す。その心意気は素晴らしいけれど、勉強に、サッカーに、毎日忙しい子どもたちには悩みの種ですよね。
「勉強が苦手な子専門」の家庭教師サービスを展開する家庭教師のゴーイング・代表にお話を伺ったところ
「塾も家庭教師も必要ありません」と大胆な発言。その真意とは...

この記事を読む

専修大学出身 長澤選手のサッカーと勉強の両立

matome1127_02.jpg

現在Jリーグ浦和レッズに所属する長澤和輝選手。
大学時代は関東大学サッカーリーグ3連覇の偉業を成し遂げた専修大学サッカー部の主将として活躍していました。
長澤選手は、少年時代からプロを夢見ながらも自らの可能性と選択肢を広げるべく、効率よく勉強をすすめる方法を自分で確立していったそうです。
テスト2週間前に長澤選手が取り組んでいたこととは?

この記事を読む

東大卒Jリーガーが語るサッカーと勉強の両立

matome1127_03.jpg

日本の大学ではトップクラスの学力を誇る東京大学卒のJリーガー・ファジアーノ岡山の久木田紳吾選手。
そんな久木田選手に、小学校・中学校時代の授業の受け方やノートの取り方の工夫についてお伺いしました。
血のにじむような努力は無し。「授業だけをちゃんと聞いて理解しておけばいい」のスタンスをきちんと実践して文武両立したその考え方をご覧ください。

この記事を読む

サッカーで高めた集中力を「頭が良くなるタイム」に使う

matome1127_04.jpg

「サッカーをやっている子どもたちは、本来頭が良いはずです」
"伝説の家庭教師"教育環境設定コンサルタントの松永暢史さんは、サッカー=勉強、成績につなげることは難しいことではなく、むしろ理に適っていると言います。
賢くなる習慣を身につけていればサッカーやスポーツも邪魔になるどころか相乗効果で楽しめる、と語るその意味は。

この記事を読む

國學院久我山の文武両道メソッドは「量ではなく質を追求する」

matome1127_05.jpg

國學院久我山は「文武両道」を高いレベルで実践している模範的高校サッカー部です。
朝練は学校と監督の意向で行わず、18時半の完全下校に合わせた練習時間を徹底しながらも、高レベルで勉強もスポーツも結果を残せる理由とは。部員と監督の言葉にもヒントが散りばめられています。

この記事を読む


サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

コメント

  1. トップ
  2. サカイクまとめ
  3. 注目ワード
  4. いつだって悩みの種!「勉強とサッカーの両立」の参考にしてほしい記事5選