1. サカイク
  2. エンタメ
  3. 身近な話題
  4. 子どもの写真、かっこよく撮れていますか?

身近な話題

子どもの写真、かっこよく撮れていますか?

2011年10月24日

キーワード:写真

■子どものかっこいい姿を残したい!

試合の時はもちろん、練習時でもグラウンドで走り回る子どもの写真を撮ろうと奮起しているお母さん、お父さんを良く見かけます。 でも、なかなかタイミング良く、かっこいいシーンを撮ることは難しいですよね。

11-08-25-01.jpg 11-08-25-02.jpg

■こんな写真になっていませんか?

  • ピントが合っていない
  • 動きが早すぎて、ブレてしまっている
  • 目の前に他の子どもが入ってしまい、自分の子が隠れている
  • 子どもが遠く過ぎて、誰だかよくわからない
  • ボールを蹴った瞬間を写したつもりなのに、蹴った後の写真になっている


などなど......。なかなか思うような写真が、撮れないのではないでしょうか?

■カメラの機能を十分使えていますか?

日々カメラは進化を続け、シャッタースピードも速くなっています。カメラの宣伝によると、あれこれ便利な機能もたくさん。これをしっかり駆使できれば、素人のお父さん、お母さんにだって、ステキな写真が撮れるはず! でも、使い方がイマイチ......。

個々のカメラの使い方は説明書を熟読いただくしかありませんが、こういう機能は使おう!とか、撮影時に気をつけたいことなどは、プロに聞くことができるはず。 ということで、プロのカメラマンに「素人でも上手に撮影する術」について聞いてみたいと思います。

この記事の続き『プロカメラマンに聞くサッカー撮影の極意』を読む

1
取材・文/kilohana 前田陽子 写真/小川博久(第35回全日本少年サッカー大会より)

関連記事

関連記事一覧へ

身近な話題コンテンツ一覧へ(17件)

コメント

  1. サカイク
  2. エンタメ
  3. 身近な話題
  4. 子どもの写真、かっこよく撮れていますか?

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日

一覧へ