1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 一貫した「軽量・柔軟・素足感覚」というコンセプト

サッカー豆知識

一貫した「軽量・柔軟・素足感覚」というコンセプト

2014年12月 8日

キーワード:スパイクミズノ

中村憲剛選手や青山敏弘選手、太田宏介選手などJリーグを代表する多くの選手が愛用するミズノのフットボールスパイク。そして次シーズンの注目は「軽量・柔軟・素足感覚」という変わらぬコンセプトで支持を集めるモレリア。注目のラインアップを紹介していこう。
 
mizuno_logo.jpg
 

■一貫した「軽量・柔軟・素足感覚」というコンセプト

mizuno_main1208.jpg
 
1985年の誕生以来、無数の名プレーヤーによって愛されてきたモレリアはミズノフットボールの象徴的存在でもある。2015年は誕生から30周年にあたり、「軽量・柔軟・素足感覚」という一貫したコンセプトを誇示するようなモデルが続々登場。現代のプレーヤーのニーズに応え、さらに進化したモレリアが、中高生の足を強力にサポートする。
 
01 モレリアⅡ[ P1GA150101]
mizuno_300.jpg
 
開発のきっかけは日本人として初めてブラジルでプロサッカー選手となった、ミズシマ・ムサシ選手とミズノの出会い。そしてミズノは日本人選手が世界のサッカーに対抗できるよう、強力なスパイク開発に乗り出す。その結果生まれたのが初代モレリアだった。このモレリアⅡは前モデルの260g(片足27.0cm)から45g軽量化に成功し、素足感覚がさらに進化。人工芝対応となっている点も注目だ。
 
mizuno_outside.jpg
 
■Detail
mizuno_detail.jpg
 
①モレリアらしいタングは健在。中高生にも広く人気の高いデザイン部分だ
②A.L.Fソール(アナトミカルライトフレックスソール)を採用。設計と素材の見直しによって前モデルから大幅な軽量化に成功した
③ジグザグ形状のシューレースホールポジションによって甲部分の締め付けを自由にコントロールできる仕組み

●金額:¥19,440(税込)
●アッパー素材:天然皮革(スコッチガードカンガルー)、人工皮革
●アウターソール:合成底
●サイズ展開:22.0~ 29.0cm
●カラー:ブラック×ホワイト
●対応グラウンド:天然芝、人工芝、土グラウンド
 
02 モレリア Ⅱ [P1GA150109]
02_mizu.jpg
 
全国大会出場レベルのU-18プレーヤーにリコメンドしたいモデル。軽量・柔軟・素足感覚のコンセプトをさらに追求。ソール構造、樹脂の変更で約45g(片足、27.0cm)の軽量化に成功しただけでなく、前足部の屈曲性がアップ(前モデル比)。また構造変更によって人工芝にも対応するソールを採用している。
●金額:¥19,440(税込)
●アッパー本体:天然皮革(スコッチガードカンガルー)・人工皮革
●サイズ展開:22.0~29.0cm
●カラー:スーパーホワイトパール×ブラック
●対応グラウンド:天然芝、土グラウンド、人工芝
 
03 モレリア ネオ [P1GA151062]
03_mizu.jpg
 
高品質のスコッチガードカンガルーレザーが極上の柔らかさ、フィット感を実現。アナトミカルカップインソールやアナトミカルラストなど、軽量・柔軟・素足感覚をコンセプトに生まれたモレリアの伝統を現代の技術で具現化した新世代モレリアだ。モレリア3原色の赤アッパーがピッチに映える。
●金額:¥20,520(税込)
●アッパー素材:天然皮革(スコッチガードカンガルー)・人工皮革
●サイズ展開:24.5~28.5cm
●カラー:レッド×ホワイト
●対応グラウンド:天然芝、土グラウンド、人工芝
 
04 モレリア ネオ ミックス [12KS30309]
04_mizu.jpg
 
突き上げが少なく、グリップ性能の高いMIXソールを搭載したモデル。通常の取替式ソールよりもスタッド本数が多いので力が分散され、突き上げが緩和されるシステムだ。しかも通常の取替式ソールより軽量だから、創造的かつスピーディなプレーが思いのままだ。
●金額:¥21,600(税込)
●アッパー素材:天然皮革(スコッチガードカンガルー)・人工皮革
●サイズ展開:24.5~28.5cm
●カラー:スーパーホワイトパール×ブラック
●対応グラウンド:天然芝、土グラウンド、人工芝
 

■TOPICS:デザイン性と機能性を極めたモレリアのアパレルライン

mizu_top.jpg
 
伝統のスパイク「モレリア」とともに揃えたいのが、モレリアのアパレルライン。洗練された印象のウェア類は、モレリア開発のキッカケとなった日本人選手、ミズシマ・ムサシがかつて所属していたブラジル・サンパウロFCのチームカラー、赤、黒、白がモチーフに。もちろん、吸汗速乾性など機能性にも富み、快適なプレーを強力にサポートしてくれるはずだ。モレリアブランドで足もとからパンツ、トップスまでトータルにキメて、ワンランク上のレベルを目指そう。
 

■お問い合わせ

ミズノお客様相談センター
TEL:0120-320-799
HP:mizuno.jp
1

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(241件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 一貫した「軽量・柔軟・素足感覚」というコンセプト

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ