1. トップ
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 【全少】全48チームが確定!今年の注目チームは?

サッカー豆知識

2014年7月23日

【全少】全48チームが確定!今年の注目チームは?

キーワード:全日本少年サッカー大会

今年も8月3日から9日まで静岡県裾野市の時之栖グラウンドで開催される全日本少年サッカー大会。すでに都道府県予選の戦いも終わり、各チームとも決勝大会へ向けた準備を着々と進めています。今回は都道府県を勝ち抜いた各チームの顔ぶれを紹介します。
 
JFCフトゥーロ
 
  まず前大会のディフェンディングチャンピオンである鹿島アントラーズJrは今年も茨城県大会を制覇。万全の準備で決勝大会連覇を目指します。この茨城県大会は昨年の決勝大会で鹿島アントラーズJrが優勝したことにより決勝大会の切符2枠が与えられていましたが、そのもう一つの枠を勝ち取ったのがまたもや鹿島アントラーズ勢。つくば市に拠点を構える鹿島アントラーズつくばJrです。この鹿島旋風が本大会でも席巻し、2チームともに上位進出となるのか、注目が集まります。
 
  昨年、決勝大会で準優勝に輝いたのは愛知県代表の名古屋グランパスU-12。しかし、今年は愛知県大会の勢力図に異変が。大本命の名古屋グランパスU-12が愛知県大会1回戦で刈谷南FCに敗退。その刈谷南FCが勢いのままに決勝戦に駒を進めましたが、この刈谷南FCをシルフィードFCジュニアがPK合戦までもつれ込んだ末に破り、決勝大会へ初出場を決めたのです。群雄割拠の愛知県大会を制したシルフィードFCジュニアは本大会でどのような戦いを見せてくれるでしょうか。
 
  実力者揃いの都道府県大会を挙げるのならば、埼玉県大会と神奈川県大会でしょう。埼玉県大会には全国制覇を何度も成し遂げている新座片山FCやJクラブ勢の大宮アルディージャJrなど強豪がひしめいていますが…
 
続きはスーパースポーツゼビオが提供するジュニアサッカーサイト「Junior Soccer United」で!
 
福島ユナイテッドFC U-12
1

関連記事

関連記事一覧へ

サッカー豆知識コンテンツ一覧へ(246件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. サッカー豆知識
  4. 【全少】全48チームが確定!今年の注目チームは?