1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 地方で感じる情報格差。サッカーコーチの私が指導を学び続ける理由

インタビュー

地方で感じる情報格差。サッカーコーチの私が指導を学び続ける理由

公開:2021年1月29日

『サッカー指導者のためのオンラインセミナー「COACH UNITED ACADEMY」』は動画を通じて、トレーニングやコーチング理論など、指導に必要な情報を提供している。

今回は、COACH UNITED ACADEMY動画を活用して多くのことを学び、実践しているコーチのインタビューを紹介したい。「COACH UNITED ACADEMY」に興味のある方々に、活用のイメージをお伝えできれば幸いだ。(文・鈴木智之)

(※COACH UNITEDからの転載記事です)

COACH UNITED ACADEMYの
詳しい情報はこちら>>

126236482_206449944224450_4821812562551131640_n.jpg
(島根県雲南市大東町で活動する「大東ジュニアフットボールクラブ」の田島隆志さん)

普段目にできない強豪クラブの練習を視聴できることが大きな魅力

島根県雲南市大東町で活動する「大東ジュニアフットボールクラブ」で、小学5年生を担当するのが田島隆志さんだ。田島さんは「COACH UNITED ACADEMY」開設当初から入会し、毎週送られてくる動画を指導や学びに役立てている。

「『COACH UNITED ACADEMY』を知ったきっかけは、『ジュニアサッカー(少年サッカー)の保護者向け情報サイト「サカイク」』のフリーマガジンです。以前もサッカーの本やDVDを買って、勉強はしていました。でもそれだと、自分の興味のある情報しか手に入れることができないと感じていました。そんなときに、『COACH UNITED ACADEMY』を知り、自分が欲している以外の情報も得ることができるだろうと思い、入会を決めました」

月額980円(年額9800円)という価格も「続けやすい値段」と感じているそうで、動画で見た練習メニューを、チームに導入することもあるという。

「川崎フロンターレジュニアのトレーニングは真似させてもらいました。普通なら、これだけたくさんの強豪クラブの練習を見ることはできないので、大きなメリットだと思います。Jクラブはこんな練習をするんだと思いながら見ています」

tajima.png
(田島さんの取材はオンラインで実施。)

動画では練習の進め方だけでなく、コーチング理論やメンタルについてなど、アカデミックな内容も取り上げている。

「メンタル面やコーチング理論などは、活字で読むだけだと伝わりにくいこともあるので、動画で説明してもらえるとわかりやすいです。印象に残っているのはスポーツドクターの辻秀一さんやメンタルトレーナーの藤代圭一さん、指導者コーチの倉本和昌さんです」

田島さんは「COACH UNITED ACADEMY」がきっかけで、倉本氏のセミナーに興味を持ち、実際に講座を受けるようになったという。クラブ内の他の指導者に「自分が講座を受けている倉本さんが「COACH UNITED ACADEMY」に出演するので、見てみてください」と薦めたこともあったそうだ。

練習メニューだけでなく、選手のメンタルやフィジカルなど、指導に対して包括的に情報を提供しているのが、「COACH UNITED ACADEMY」の特徴だ。練習メニューはYouTubeなどでも知ることができるが、そのまま真似して選手たちにやらせてみたとしても、上達や成長につながるかは未知数だ。

126058613_680924742570621_7097070893088375816_n.jpg

田島さんは「指導者になった当初は、どんな練習をすればいいのかに意識が向いていました。でもただ練習をさせてもうまくならないし、子どもたちをやる気にさせないとうまくいきません。その難しさは感じましたね」と話し、練習メニューだけが大切なのではなく、その前段階として子どもたちの特性や、なぜその練習をするのかといった理由など、バックボーンの重要性を痛感したという。

講師の方と実際に接点を持つことが自身と子どもたちの成長に繋がる

ボランティアコーチを始めて13年の田島さんに、指導のおもしろさについて尋ねると、次のような答えが返ってきた。

「子どもたちが楽しそうに練習している姿を見ると、自分も楽しいですし、練習の成果が出たときも楽しいです。以前は保護者の中に、勝利至上主義で『もっと、厳しく指導をしてほしい』という人もいて、自分が育成で大切だと思うことや考えが上手く伝わらないときに、難しさを感じます」

126419562_760824677979513_3404691882534913869_n.jpg

そして、こう続ける。

「やっぱり、子どもと関わる大人が変わらないと、子どもも変わっていかないと思います。そのためには新しいものを取り入れることも大切で、これでいいやと思うと、そこで止まってしまいますよね。子どものタイプは様々なので、それに合わせて適切にアプローチできないといけません。そのためには知識が必要です」

田島さんが所属する「大東ジュニアフットボールクラブ」は、勉強熱心な代表者がおり、サカイクのイベントでドイツで指導する中野吉之伴さん、広島で参加したセミナーで「COACH UNITED ACADEMY」でおなじみの、筑波大学でサッカー指導と研究を続ける内藤清志さんと出会ったという。

「COACH UNITED ACADEMY」に出演している講師の方と実際に接点を持つことで自身の学びと子どもたちの成長に繋げている田島さん。

126468739_5220048864733595_8812285830405679191_n.jpg

「地方にいると、情報格差は感じます。インターネットも、結局は自分から情報を取りに行かないといけません。そんな中、「COACH UNITED ACADEMY」は様々なテーマで、様々な指導者が出演しているので、自分が知らなかった情報を得ることができるのは良いと思います」

自宅にいながら、あらゆる講義を受けることができる、「COACH UNITED ACADEMY」。あなたのパソコンやスマートフォン、タブレットがセミナー会場になる。動画をきっかけに、リアルの交友関係も生まれるなど、得られるメリットは計り知れない。興味のある人は、ぜひメンバーに入ってほしい。月額(980円)以上の価値を感じることができるはずだ。

COACH UNITED ACADEMYの
詳しい情報はこちら>>
1
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
鈴木智之

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

インタビューコンテンツ一覧へ(229件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 地方で感じる情報格差。サッカーコーチの私が指導を学び続ける理由