1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 浦和レッズ・宇賀神友弥選手インタビュー【File.2】

インタビュー

浦和レッズ・宇賀神友弥選手インタビュー【File.2】

2011年7月15日

ジュニアユース・ユース時代を浦和レッズで過ごし、流通経済大学を経由して、再び(レッズの)トップチームに加入した経歴を持つ宇賀神友弥選手。【File.2】は4軍からのスタートだったという大学時代から家族との秘話のお話です。

11-07-15-01.jpg

■「自分からサッカーを取ったら、何もなくなってしまう」

――レッズのジュニアユース、ユースとサッカー人生を歩いてきましたが、挫折だなと感じたことはありますか?

「高校を卒業するときに、下部組織というプロに近い環境にいた中で、プロになれなかったことが一番の挫折ですかね。試合に出られないことに関しては、ある程度ポジティブに考えられていましたし......。

今もそうですけど、僕は、自分のことをあまり"うまい選手だ"と思ったことがないので、試合に出られないだけのことは、挫折ではないんです。自分の努力次第で、試合には、出られるようになりますしね。

でも、母からは、高校を卒業するときにプロになれなかったら(サッカーを)やめて働きなさいといわれていたこともあり、トップに上がれなかった時は、初めて道を閉ざされてしまったという感覚がありました」

――トップに昇格できなかった悔しさを大学でぶつけたという感じですか?

「トップに上がれないことが分かって、その先の自分の進路をいろいろ考えたとき"やっぱり自分からサッカーをとってしまったら何もなくなってしまう"と思いました。できればJFLなどのクラブでサッカーを続けたかったのですが、当時の実力ではそれも難しいということで大学に進学するしかなかったんです。

それを母に相談したのですが、経済面も大変だったので反対をされてしまって......。その状況で何度も説得と相談をして、(流通経済大学)行かせてもらうことになりました。でも、プロになるにはこの道しかないという覚悟で大学に行ったのですが、想像を絶するような厳しさで、1週間ぐらいで母親に『(大学を)やめていい?』という電話をしていました(苦笑)」

1  2  3  4

インタビューコンテンツ一覧へ(144件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. インタビュー
  4. 浦和レッズ・宇賀神友弥選手インタビュー【File.2】

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  4. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  5. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
     
  6. しつこいマークがはずせないときは、どうすればいいの?【いまさら聞けないマークをはずす動き4】
    2015年11月26日
  7. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  8. トレセンが全てじゃない! サッカー選手として成長するために、いま大事にしてほしいこと
    2017年11月 7日
  9. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  10. 「バルサはすごい」で終わらせないために。求められる『認知力』と『インテンシティ』
    2017年11月13日

一覧へ