1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. カラダが一回り大きくなり、力強いプレーも実現。冬場の効果的な補食に欠かせない存在とは?

健康と食育

カラダが一回り大きくなり、力強いプレーも実現。冬場の効果的な補食に欠かせない存在とは?

公開:2021年10月29日 更新:2021年11月 2日

 寒い冬場の時期に、少年サッカーの現場で重宝されているアイテムを皆さんはご存じでしょうか?時間が経った屋外でも温かいスープが飲めるスープジャーです。冷えた身体を暖めるだけでなく、野菜やお肉を入れたスープにすれば補食にもなるため、少年サッカーの現場で必須となっています。2016年の全日本U-12サッカー選手権大会で日本一となり、毎年Jリーグのアカデミーへと選手を送り出すセンアーノ神戸ジュニアでも、多くの選手がサーモスのスープジャーを愛用しています。今回は、センアーノ神戸の選手のお家にお邪魔し、スープジャーの活用法を教えて貰いました。(記事提供:サーモス株式会社)

211008E3_226.jpg

■たくさんのカロリーを消費するサッカー少年に、スープジャーはマストアイテム

「ボール扱いが上手いし、キックの精度も高い。守備も上手くなって、ガツガツも行ける。将来は柴崎岳選手みたいになって欲しい」と大木宏之監督が期待を寄せるのが、小学6年生の森伊織くんです。これまでは大阪府北部のチームでプレーしていましたが、この春から「パスサッカーがしたかった。大木監督に教わって、もっと上手くなりたかった」とセンアーノ神戸でのプレーを決意しました。

 以前のチームではお母さんが運転する車に乗って練習へ通っていましたが、センアーノ神戸では選手が自立する機会と捉え、なるべく保護者の力を頼らないで移動することを推奨しています。そのため伊織くんは、学校が終わると最寄り駅まで移動してから電車を乗り継ぎ1時間ほどかけて練習に通っています。

211008E3_094.jpg

  チームが変わったことで、食事に対する考え方も大きく変わりました。これまでは栄養に気を遣わずにいましたが、センアーノ神戸は小学校を卒業してからも活躍できる選手になるため、食育についても力を入れるのが特徴です。その理由について、大木監督はこう話します。「たくさんのカロリーを消化するサッカー少年が栄養を補うには、食べるしかありません。たくさん食べないと身体が大きくならず、活躍できないので、トレーニング後の30分以内というゴールデンタイムに、しっかり食べるよう指導しています」。

211008E3_195 (1).jpg

■栄養たっぷりなスープを活用し、筋肉量が大幅にアップ

センアーノ神戸でプレーするようになってからは、森くんのお母さんはwebサイトなどを参考にして栄養たっぷりのスープ作りを行うようになりました。人参と玉ねぎといった野菜に加え、伊織くんが大好きなサツマイモやジャガイモとなどの芋類も欠かしません。加えて、豚肉、鶏肉、ちくわといったたんぱく質が豊富な食材を入れてスープにしています。お家にお邪魔させてもらった際のメニューは栄養たっぷりのミネストローネ。仕上がりにパセリも加え、彩りも綺麗でとても美味しそうです。練習の際はおにぎりも持参し、電車を待つ時間などに食べるのが帰り道の習慣になっています。

211008E3_026.jpg

211008E3_040.jpg

空腹をしっかり満たせるため、帰宅後はスープで補いきれないミネラルやビタミンを摂取するサラダやわかめスープを食べるのみ。帰宅後にしっかり食べていたこれまでは寝る時間も遅かったそうですが、今は帰ってから簡単な食事とお風呂に入るだけなので就寝時間も早くなりました。そうした食と生活習慣の変化によって、センアーノ神戸でプレーし始めた2か月で体脂肪率を保ったまま体重は3kgアップ。プレーに力強さが生まれ、苦手としていた守備が大きく成長しました。

211008E3_181.jpg

■夏はうどんや素麺も。サーモスのスープジャーは、お母さんが喜ぶ要素がたくさん

スープジャーを活用しているのは冬だけではありません。森くんのお母さんは、夏にはうどんや素麺を入れるチームメイトが多いと教えてくれました。より美味しく食べるコツは、出汁と薄めるための水をペットボトルに入れて氷の状態で用意すること。氷の状態で持っていけば、試合が終わった頃にはちょうど溶け始めたくらいのタイミングになっていて、スープジャー の中の麺類をより美味しく食べられるそうです。

各パーツを取り外して洗える上に、別売りのパーツがあるのもサーモスの製品が親御さんから喜ばれるポイントです。見栄えがお洒落で子どもに持たせたくなると仰る人も少なくありません。もちろん機能面もしっかりしていて、温度をしっかり保てる上に、子ども一人でも簡単に開け閉めができるのが特徴です。伊織くんのお母さんは「サーモスのスープジャーが一番理想です」と仰います。中学へと進学し、食事の量が増える今後は更に重宝するでしょう。

211008E3_278.jpg

伊織くんは来年春から、Jリーグのアカデミーへと進むことが決まっています。「ムバッペが引退するまでの間に対戦してみたい」と話す通り、ヨーロッパのサッカーリーグでプレーするのが将来の夢。これからもサーモスの真空断熱スープジャーは、伊織くんのようなサッカー少年の毎日をサポートしてくれるでしょう。


<PR>練習が終わった後に温かい補食をとるのにオススメ!

真空断熱スープジャー(JBR-400 WH)
jbr400_wh.jpg
熱いものから冷たいものまで、いろいろ持ち運べるスープジャー。満足感あるレギュラーサイズ(0.4ℓ)です。クリックオープン構造でさらにフタが開けやすくなりました!口当たりがやさしく、お手入れしやすいスープジャー。スープやシチューだけでなく、デザートにも最適。一人分にぴったりのサイズです。

フードコンテナースプーン(APC-160 WH)
apc160_wh.jpg
真空断熱フードコンテナーに最適なスプーンです。底まですくいやすい形状と長さで、最後まで食べやすいのが特徴です。専用ケース付きで持ち運びにも便利です。

1

サカイク公式LINE
\\友だち募集中//

人気サカイク主催イベントや
お得なサンプリング情報を配信中!
大事な情報を見逃さずにチェック!

友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
記事提供:サーモス株式会社

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

健康と食育コンテンツ一覧へ(267件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 健康と食育
  4. カラダが一回り大きくなり、力強いプレーも実現。冬場の効果的な補食に欠かせない存在とは?