1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 身長がグングン伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチに親子でチャレンジ!!

親子でチャレンジ

2014年3月10日

身長がグングン伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチに親子でチャレンジ!!

キーワード:ストレッチ親子

肩甲骨盤連動ストレッチ3
体側のストレッチ
左右のバランスをとって身長アップ
体側のストレッチ
パートナー
子どもの右側に立って、両手で子どもの手首をとり、斜め上にひっぱり上げます。子どもの様子を見ながら、10~30秒間、無理なく体側をストレッチさせます。反対側も同様に行います。
 
ポイント
●子どものうでを斜め上方向に軽く伸ばす
 
子ども
左腰を床につけて横座りになります。右手で左手首をつかみ両うでを右斜め上45度の方向に伸ばします。
 
ポイント
●両ひじを曲げないようにしましょう
 
肩甲骨盤連動ストレッチ4
肩甲骨と体幹のストレッチ
体側のストレッチ
体幹のバランスをとって身長アップ
 
肩甲骨と体幹のストレッチのポイント
子どもの後足を固定してあげましょう。
 
パートナー
左脚を子どもの左脚の外側に添え、脚が動かないようにせき止めます。子どもの左うでを右手で、右うでを左手で上からつかみ、子どもの体をひねります。反対側も同様に行います。
 
ポイント
●子どもの体をタオルを絞るようにひねるイメージで
 
子ども
右脚を大きく前に踏み出します。上体を右にひねり、首は左を向きます。ひざは軽く緩め、つま先はまっすぐ前に向けます。肩甲骨のまわりと、体幹が伸びているのを感じましょう。
 
ポイント
●ひじを伸ばす
●バランスを崩さないように
 
肩甲骨盤連動ストレッチ5
内もものストレッチ
内もものストレッチ
骨盤の左右のゆがみを調整して身長アップ
 
パートナー
子どもの左足首を持ち、扇を広げるような感覚で横に開きます。右脚がズレないよう、左手で固定しておきます。反対側も同様に行います。
 
ポイント
●あまり無理をさせず、様子を見ながらゆっくりストレッチさせる
 
子ども
仰向けに寝て、リラックスします。内ももが伸びていくのを感じながら、痛くなる直前までストレッチしてもらいます。
 
ポイント
●全身の力を抜く
 
肩甲骨盤連動ストレッチ6
ふくらはぎのストレッチ
ひざ裏のストレッチ
脚の長さを伸ばして身長アップ
 
パートナー
子どもの足を持ち上げ、ひざが曲がらないよう、自分のひざで軽く固定します。つま先を軽く押していきます。反対側も同様に行います。
ポイント
●ひざ裏が強く伸びるので、子どもの様子を見ながら行う
 
子ども
床に仰向けに寝て、リラックスします。息を吐いて脱力します。
 
ポイント
●体の力を抜いて、ひざを伸ばす
 
 
いかがでしたでしょうか? 今回は基礎編6つの肩甲骨盤連動ストレッチをご紹介しました。次回は応用編となるストレッチをご紹介していきます。お楽しみに。
 
 
【応用編】身長がもっと伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチをコミュニケーションにしよう>>>>
 
 
身長_カバー OL (1).jpg
『子どもの身長がぐんぐん伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチ』
遺伝は関係なし! 肩甲骨と骨盤を連動させたストレッチで、子どもの身長がぐんぐん伸びます! 前田旺志郎くんと一緒にできる、簡単分かりやすい解説DVDつき。
 
■監修
川合利幸さん
川合利幸
株式会社ストレッチ屋さん代表
各界著名人の専属トレーナーとして活躍。マッサージ店のように誰でも気軽にパートナーストレッチを受けられるようにと、ストレッチ屋さん恵比寿本店を2009年9月にオープン。人材を育成するパートナーストレッチスクールも併設し、全国展開を図る。著書『子どもの身長がグングン伸びる!肩甲骨盤連動ストレッチ』(主婦の友社)『体が硬い人でも無理なく伸びる!症状別パートナーストレッチ』(主婦の友社)。
前のページ 1  2
構成/サカイク編集部 写真/田川秀之

関連記事

関連記事一覧へ

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(188件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. 身長がグングン伸びる! 肩甲骨盤連動ストレッチに親子でチャレンジ!!