1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. カンタン!楽しい! 小学校低学年の子どもにサッカーの楽しさを伝えるメニュー

親子でチャレンジ

2011年2月24日

カンタン!楽しい! 小学校低学年の子どもにサッカーの楽しさを伝えるメニュー

大阪体育大学やジェフ市原・千葉などで長年、子供たちの指導にあたってきた池上正コーチは、サッカーの楽しさを伝える方法を数多く心得ています。毎週一回、千葉・市原のスポレクパークで開催される「サッカープレイパーク」では、小学校低学年から高学年までの幅広い年齢層の子どもたちが、皆でチームワークをとりながら仲良くサッカーを楽しんでいます。「楽しい」という感情がとても大切だと言う池上コーチに、低学年の子どもと一緒にサッカーを楽しめるメニューを教えていただきました。

0004461.jpg  0004462.jpg

■チャレンジ01 ダイレクトパスに挑戦

0004465.gif

池上コーチの「サッカープレイパーク」で実践されているメニューのひとつ。二人一組になってパスを出し合うカンタンなメニューです。ただし、パスは必ずダイレクト、つまりワンタッチでボールを返していくルールです。前方へ走りながらボールを受けてダイレクトで返すのは、低学年の子どもには結構難しいもの。でも、続けているうちに、自分も上手にパスを出せるようになると同時に、ボールをどこに出せば味方が受けやすいかといったことも学んでいきます。サッカーの試合でとても大切なボールコントロールを楽しみながら身につけていきましょう。

■チャレンジ02 ポジションを入れかえよう

0004466.gif

1  2  3

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(187件)

コメント

  1. トップ
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. カンタン!楽しい! 小学校低学年の子どもにサッカーの楽しさを伝えるメニュー