1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. カンタン!楽しい! 小学校低学年の子どもにサッカーの楽しさを伝えるメニュー

親子でチャレンジ

カンタン!楽しい! 小学校低学年の子どもにサッカーの楽しさを伝えるメニュー

2011年2月24日

大阪体育大学やジェフ市原・千葉などで長年、子供たちの指導にあたってきた池上正コーチは、サッカーの楽しさを伝える方法を数多く心得ています。毎週一回、千葉・市原のスポレクパークで開催される「サッカープレイパーク」では、小学校低学年から高学年までの幅広い年齢層の子どもたちが、皆でチームワークをとりながら仲良くサッカーを楽しんでいます。「楽しい」という感情がとても大切だと言う池上コーチに、低学年の子どもと一緒にサッカーを楽しめるメニューを教えていただきました。

0004461.jpg  0004462.jpg

■チャレンジ01 ダイレクトパスに挑戦

0004465.gif

池上コーチの「サッカープレイパーク」で実践されているメニューのひとつ。二人一組になってパスを出し合うカンタンなメニューです。ただし、パスは必ずダイレクト、つまりワンタッチでボールを返していくルールです。前方へ走りながらボールを受けてダイレクトで返すのは、低学年の子どもには結構難しいもの。でも、続けているうちに、自分も上手にパスを出せるようになると同時に、ボールをどこに出せば味方が受けやすいかといったことも学んでいきます。サッカーの試合でとても大切なボールコントロールを楽しみながら身につけていきましょう。

■チャレンジ02 ポジションを入れかえよう

0004466.gif

1  2  3

親子でチャレンジコンテンツ一覧へ(179件)

コメント

  1. サカイク
  2. コラム
  3. 親子でチャレンジ
  4. カンタン!楽しい! 小学校低学年の子どもにサッカーの楽しさを伝えるメニュー

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日

一覧へ