1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 監督ザッケローニの本質~20人の証言で探る知将の戦略

本・書籍

監督ザッケローニの本質~20人の証言で探る知将の戦略

2014年5月22日

キーワード:新刊日本代表

あらゆる角度から「監督ザッケローニの本質」に迫る!
 

0521book.jpg

 
イタリア人敏腕記者と現地在住19年の日本人ジャーナリストが、デル・ピエーロ、サッキ、アルベルティーニなど、イタリアでの彼を知る18人のキーマンに徹底取材し、日本代表監督就任直後の独占インタビューを含めて話題になった好評既刊を大幅増補した「完全版」。
 
新たに、守護神・川島永嗣とイタリア代表監督・チェザーレ・プランデッリのインタビューを加え、日本代表監督就任後の3年半を総括した第7章、そしてザックの母国イタリアでプレーする本田、長友の現在を取り上げた第8章、合わせて約100ページにおよぶ新規書き下ろし部分を大増補!
 
 
■内容紹介
第1章 ロマーニャの常勝監督
第2章 セリエBの洗礼
第3章 栄光の時代
第4章 空回りする歯車
第5章 3人の監督が見たザッケローニ
第6章 ザッケローニとの対話
第7章 それからの3年間
第8章 本田と長友:イタリアという経験
 
■著者紹介
 
片野道郎(かたのみちお)
1962年仙台市生まれ。95年よりイタリア・アレッサンドリア在住。ジャーナリスト・翻訳家として、サッカー専門誌を主な舞台に、ピッチの上の出来事からその背後にある社会・経済・文化まで、イタリアサッカーの魅力と奥深さをディープかつ多角的に伝えている。著書に『モウリーニョの流儀』『チャンピオンズリーグの20年』(ともに河出書房新社)、共著に『アンチェロッティの戦術ノート』(河出書房新社)。『天国の扉 ロベルト・バッジョ自伝』(潮出版社)をはじめ、サッカー関係の訳書も多数。
 
アントニオ・フィンコ
1958年生まれ。ジャーナリスト。91年から2年間、テレビ局「イタリア7」記者としてザッケローニ率いるヴェネツィアを追い、全国ネット局「メディアセット」に籍を移した95年からはウディネーゼを担当、その快進撃を見届ける。2001年に出版した初の著書『Il ladro di stelle』で、イタリア有数の文学賞「プレミオ・バンカレッラ」スポーツ部門優秀賞を受賞。02年にはイタリアでベストセラーとなったパオラ・ロッシの自伝『Ho fatto piangere il Brasile』(ブラジルを泣かせた男)を手がける。
 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(156件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 監督ザッケローニの本質~20人の証言で探る知将の戦略

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  6. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ