1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』

本・書籍

長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』

2011年8月29日

キーワード:メンタル日本代表

写真 11-08-30 13 25 02.jpeg

【書評】長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』 

<<内容>>
日本代表でもドイツの所属チームでも、すっかり不可欠な存在となった長谷部選手。
強烈なプレッシャーにさらされる日々の中で強い心を保つ為に心がけている、
56のヒントを伝える一冊です。
ワールドカップ直前の、突然のキャプテン就任という難しい状況どう乗り越えたのか、
無名だった高校時代からどうやってプロで活躍するまでに至ったのか、
更なる高みを目指して日々どうやって過ごしているのか。
サッカーだけでなく、生きていく上での分とがふんだんに詰まっています。
 
<<レビュー>>
おじいちゃん子として育った影響なのか、
いわゆる昔ながらの日本人の美徳みたいなものを
言葉の端々から感じます。
 
56ある心がけの中でも、子供たちにもぜひ知っておいてもらいたいと、
印象に残ったものとしては“苦しいことには真っ向から立ち向かう”
と“感謝は自分の成長につながる”の2つ。
所属チームの監督の、これ以上無いような厳しいトレーニングを乗り越えたことで、
一つ上のステップに上がれたという実感、感謝の気持ちを回りに振りまくことで
周りからもポジティブなエネルギーをもらえるという実感。
 
いずれも本人の実経験をもとに詳しく書かれており、
自分の行動がいかに周りに影響を及ぼすか、という点に常に気を配りながら、
その名の通り、“誠”実な心を持って毎日を過ごすためのお手本が満載です。
 
『長谷部選手もこういってるよ』というような教え方・伝え方をすれば、
普段はいうことを聞かない子供たちも、素直に聞くんではないでしょうか?
 
 
1
サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(156件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 長谷部誠著『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  6. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ