1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. ポゼッション

少年サッカー用語解説

子どもやコーチが使っているこの用語ってどんな意味?少年サッカー(ジュニアサッカー)に関わる専門用語を解説

ポゼッション

ボールをキープしている状態をボールポゼッションと呼ぶ。ポゼッションとは「所有、所持」という意味があり、ボールを味方が所持し続けていれば、相手にボールを奪われ、ゴールを許す可能性は無いという考えをベースにしている。
現代サッカーにおける戦術の一つで、的確に味方同士でパスをつなぎ、ボールを所持することで試合を支配し優位に進めようというものである。
また、試合中のボール所持率をボールポゼッション率と呼ぶ。
 
しかし、チームや選手のレベルによっては、パスをつなぐことを意識しすぎてしまい、本来の目的であるゴールを奪うという優先事項を見失ってしまうこともあるため、指導には注意が必要である。

関連記事

  1. サカイク
  2. 少年サッカー用語解説
  3. ポゼッション

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「厳しいサッカーよりも楽しいサッカーをしてもらいたい」徳永悠平のサッカー少年の育て方
    2017年1月10日
  2. 本来の力が発揮できなくなるかも?"ポジティブシンキングの罠"に注意
    2017年1月12日
  3. ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
    2011年10月16日
  4. JリーグMVP中村憲剛がサッカー少年に伝えたい、うまくなるための「考え方」とは
    2017年1月17日
  5. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  6. 「自分の内側からやりたいと思えることを続けてほしい」FC東京・徳永悠平の父親論
    2017年1月11日
  7. 父は思春期とどう向き合えばよろしいか問題
    2017年1月16日
  8. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  9. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  10. ケンタッキーフライドチキンカップ(埼玉)参加チーム募集
    2017年1月17日

一覧へ