1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 仰向けになって腰をひねる

練習メニュー

仰向けになって腰をひねる

2013年8月14日

キーワード:ストレッチ

<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
【練習の目的】
●ケガの予防と関節の可動域を広げる
 
【やり方】
  1. 仰向けで両足を伸ばし、両手を広げる
  2. 片足を持ち上げ、反対側の足と交差するように下ろす
  3. 両肩をつけたまま、呼吸を止めずに15秒続ける
  4. 左右とも行う
 
【ポイント】
①背中全体が伸びているか意識する
②足が交差した後も両肩が地面についているようにする
 
IMG_3044_600.jpg
 
IMG_3045_600.jpg
 
IMG_3046_600.jpg
 
 
[PR] プロも使っている“誰でも足が速くなる”トレーニング『タニラダー』
 
ladder2.png
 

【PR】サッカー選手が、13歳までに覚えておきたい32のプレーコンセプト

FCバルセロナの選手や世界のトッププロをサポートしてきたスペインの世界的プロ育成集団「サッカーサービス社」が監修したU-13世代の選手向け教材。彼らが分析した「Jリーグ」の試合映像をもとに、選手のサッカーインテリジェンスを磨く32のプレーコンセプトを解説。「知のサッカー[第2巻]」 好評発売中!
※限定2,000名の豪華特典など要チェックの内容です。
 
知のサッカー[第2巻]について詳しくはこちら>>
 
think-soccer-vol2img.png
 
ストレッチに関する記事・練習メニューを読む>>
 
■監修:
nishimuta_220.jpg
 
西牟田 真也コーチ//
考える力が身につくサッカースクール「シンキングサッカースクール」の吉祥寺校、阿佐ヶ谷校でコーチを務める。日本サッカー協会公認C級コーチ。
 
<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
1
写真/サカイク編集部 撮影協力/フットサルパーク吉祥寺

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(340件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 仰向けになって腰をひねる

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  2. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  3. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  4. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  5. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  6. あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
    2017年3月24日
  7. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ