1. サカイク
  2. トピックス
  3. ドイツ発!グラスルーツに根付く「サッカーと生きる暮らし」講演会

トピックス

ドイツ発!グラスルーツに根付く「サッカーと生きる暮らし」講演会

2017年5月26日

サカイクでもお馴染みのドイツ在住のサッカーコーチ中野吉之伴さんによる講演会が開催されます。
 
18555018_1350344128384750_66839289_n.jpg
 
【講師より】
ボランティアコーチをされている方、お子さんがサッカーをしているお父さん、お母さんにもぜひ足を運んでいただけたらと思っています。ドイツの人たちはどんなふうにサッカーと関わっているのか。ドイツの子どもたちはどんなふうにサッカーに取り組んでいるのか。ドイツの指導者は子どもたちとどう触れ合っているのか。サッカー人口世界最多を誇るドイツの現場の話から、育成や子育てにつながる話をいろいろとピックアップしてお伝えします。子どもとの向き合い方のヒントが見つかるかもしれません。
 
■日時:6月3日(土)19:30~21:00
 
■会場:ハロー貸し会議室渋谷Ⅲ6階(東京都渋谷区桜丘町3-24 カコー桜丘ビル)
 
■講師:中野吉之伴氏(ドイツ在住のサッカーコーチ。ドイツサッカー連盟公認A級ライセンス保持者)
 
■詳細:以下を予定
1.ブンデスリーガの魅力
2.ドイツのアマチュアサッカー事情
3.グラスルーツへの育成改革の影響
4.ドイツの小学生は7人制から9人制
5.子どもたちのサッカーとの取り組み方
6.クラブ移籍の是非
 
■料金:一般2,500円、学生1,500円、中学生以下1,000円
 
■主催:(一社)埼玉県脳性麻痺7人制サッカー協会
 
■お申し込み:以下リンク先のフォームからお申込みください。
http://scpfa.net/form/
 
■お問い合わせ先:(一社)埼玉県脳性麻痺7人制サッカー協会
office@scpfa.net
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ドイツ発!グラスルーツに根付く「サッカーと生きる暮らし」講演会

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  7. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  8. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  9. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  10. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日

一覧へ