1. サカイク
  2. トピックス
  3. FCバルセロナのコーチが熊本の子ども達を直接指導! 熊本震災復興支援チャリティキャンプ、復興支援マッチを開催

トピックス

FCバルセロナのコーチが熊本の子ども達を直接指導! 熊本震災復興支援チャリティキャンプ、復興支援マッチを開催

2016年5月18日

本日、“熊本震災復興支援チャリティキャンプ&復興支援マッチ(バルサスクール福岡校)”の開催が発表されました。FCバルセロナからスクールコーチ6名が来日し、熊本の子どもたちを直接指導します。参加費は無料。
 
【主催者の発表より】
このたび発生した熊本県及び九州地域を震源とする熊本地震により被害を受けられました方々に、心よりお見舞いを申し上げます。 被災地の一日も早い復興をお祈りし、多くの子供たちが笑顔でサッカーに夢中になれる日が戻るよう願っております。
 
熊本地震から1ヵ月が過ぎた頃でもなお、多くのサッカーグラウンドが利用できなくなっており、 練習場所もままならないために、県外に出向いて試合をせざるを得ないという話を聞きました。
 
それでもサッカーができる子たちはまだ恵まれている状況で、避難生活が続くなか、精神的にも辛い状況であるとのことでした。 その状況をFCバルセロナに伝えたところ、被災地の子供たちに少しでも勇気と元気を取り戻してもらいたいとのことで、熊本県内のサッカーチーム「ブレイズ熊本」と福岡県春日市で活動する「FCバルセロナ福岡校」との親善試合、ならびに FCバルセロナ 熊本震災復興支援チャリティキャンプを開催することになりました。
 
<<U-12(6年生以下) 熊本震災復興支援 親善試合>>
・日時:2016年5月20日(金) 19:30キックオフ
・場所:福岡県春日市春日公園球技場(人工芝)※バルサスクール福岡校練習会場
・対戦:ブレイズ熊本 対 バルサスクール福岡校
・入場:どなたでもご観戦いただけます(入場料無料)
・その他:多くの選手に経験してもらうべく、2試合同時開催。 当日、復興支援イベントを計画中。
◎現地スペインから派遣され福岡校にて常駐指導しているテクニカルディレクター「チャビ・モンデロ」が熊本県上益城郡で活動するクラブチーム「ブレイズ熊本」のU-12(小学6年生以下)を招待し、50分ゲームを2コートで行います。サッカーを通じて、被災地の子ども達とその保護者様やチーム関係者様に少しでも勇気や元気を取り戻してほしい。サッカーを楽しむことで笑顔を取り戻してもらうことを目的としています。
 
<<FCバルセロナ 熊本震災復興支援チャリティキャンプの開催>>
・開催日及び対象年齢
全4回のトレーニングのうち、いずれか1回にご参加いただけます。
①  8/6(土) 11:00~13:00 対象:小学1~3年生
②  8/6(土) 15:00~17:00 対象:小学4~6年生
③  8/7(日) 11:00~13:00 対象:小学1~3年生
④  8/7(日) 15:00~17:00 対象:小学4~6年生
 
・指導者
FCバルセロナからスクールコーチ6名が来日し、直接指導いたします。
 
・定員
336 人 (各トレーニング84名)
※定員を上回る申し込みがあった場合は、参加いただくお子様を抽選で決定させていただきます。
 
・対象
熊本県にお住まいの小学1年生〜6年生
 
・参加費用
当キャンプは被災地の子どもたちに勇気と元気を取り戻していただきたいという趣旨のもと開催いたしますので、参加費用は無料となります。 
 
・申込み方法
下記URLからご確認下さい。
http://juniorcamp.pl.shopserve.jp/2016/kumamoto/
 
20160518.jpg
 
<<お問い合わせについて>>
 
■復興支援親善試合に関するお問い合わせ先
FCバルセロナスクール福岡校 事務局
TEL:092-558-7708(受付時間/月~金 11:00~17:00)土日祝日休業 
E-mail:info@fcbescola-fukuoka.jp
HP:http://www.fcbescola-fukuoka.jp/
担当者:吉田、原
 
■FCバルセロナ 熊本震災復興支援 チャリティキャンプに関するお問合せ先
株式会社アメージングスポーツラボジャパン
TEL:03-6674-2707 FAX:03-6674-2679
(受付時間/月~金 11:00~18:00)土日祝日休業
担当者:浜田、宮崎
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. FCバルセロナのコーチが熊本の子ども達を直接指導! 熊本震災復興支援チャリティキャンプ、復興支援マッチを開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 保護者が知っておくとためになる映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  10. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日

一覧へ