1. サカイク
  2. トピックス
  3. 英語を公用語としたサッカースクール 新規2校を開校

トピックス

英語を公用語としたサッカースクール 新規2校を開校

2014年10月 1日

キーワード:コミュニケーションサッカースクール

川島永嗣が発起人兼アンバサダーを務めるグローバルアスリートプロジェクトが、英語を公用語としたサッカースクール「グローバルアスリートサッカースクール」の新規2校開校!同サッカースクールは幼児・小学生が対象の英語で楽しむインターナショナルサッカースクールです。
 
グローバルアスリートサッカースクール
 
<<スクール概要>>
 
【スクールコンセプト】
サッカーの技術向上が目的ではなく、サッカーを通じて楽しく英語を学べる環境を提供し、サッカーをしながら外国語のコミュニケーションスキルを身につけ、将来的にニッポンを代表する国際人を育てます!
 
【どんなスクール?】
ネイティブ&バイリンガルの指導員が、英語で楽しくサッカーを指導します。
 
【新規校】
■森下校 フットスクエア江東・森下(江東区森下3-12-5)
■10月19日(日)体験会(体験会後、本開校)
■毎週木曜日 16時~19時(年齢ごとに3クラス)
 
■千駄ヶ谷校 明治神宮外苑千駄ヶ谷コート(新宿区霞ヶ丘町11-1)
■11月2日(日)、3日(月祝)体験会(体験会後、本開校)
■毎週水曜日 16時~19時(年齢ごとに3クラス)
 
体験会への申込はこちらから
 
 
【既存校】
■信濃町校 明治神宮外苑信濃町コート(東京都新宿区霞ヶ丘町2-3)
*現在、定員満員の為、体験会は実施いたしません。
*空きが出次第、順次ご案内していきますので、キャンセル待ちをお願いします。
■毎週金曜日 16時~19時(年齢ごとに3クラス)
 
【対象は?】
年齢:3歳~小学校3年生
サッカー:初心者中心
英語:初めて習うお子様からネイティブレベルのお子様まで
サッカー初心者・英語はじめてでも大丈夫!!
 
お問い合わせ、詳細はこちらをご覧ください>>
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7190件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 英語を公用語としたサッカースクール 新規2校を開校

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 『遊び』を通してサッカーに必要なスキルを身につける!子どもが楽しんで取り組めるトレーニングまとめ
     
  2. いつものダッシュに"ひと工夫"で「とっさの判断力」を鍛える~アスリート版シナプソロジー~
    2017年2月23日
  3. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  4. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  5. ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
    2012年6月26日
  6. FCバルセロナの下部組織&サッカーサービスのスペイン人コーチに学ぶ「13歳までに身につけたい守備戦術」など
     
  7. 「よのなか科」推進の藤原さんが大切と語る"縦"の親でも"横"の友達でもない、"ナナメの関係"がサッカー少年を成長させる
    2017年2月17日
  8. 子どもが心からサッカーを楽しむためには、まず親自身が心を「良い状態」にすることが大事
    2017年2月24日
  9. 動画で解説!なぜバルセロナの選手は、ボールを失ってもすぐに奪い返せるのか?
    2017年2月13日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ