1. サカイク
  2. トピックス
  3. 柏が成人"男性対象"のサッカースクールを実施

トピックス

柏が成人"男性対象"のサッカースクールを実施

2012年3月27日

キーワード:サッカー教室柏レイソル

柏レイソルアカデミーが「2012前期ジェントルマンサッカースクール」を実施。指導内容は、サッカー体験・健康作りを中心とした『イエローコース(初心者向けサッカープログラム)』と、『ブルーコース(経験者向けのスキルアップサッカープログラム)』の2コースに分かれている。
※『イエローコース(初心者向けサッカープログラム)』は応募者多数のため締め切りとのこと。
 
【2012前期ジェントルマンサッカースクール開催概要】
 
■開催日時・内容:
 
『ブルーコース』 
◆4月26日、5月27日、5月31日、6月14日、6月28日、7月12日
※すべて木曜日 午後7:30~9:00の計6回 
※予備日:7月26日、8月2日
◆トレーニングテーマ:体力向上、個人技術・戦術のレベルアップなど 
※各コース内容は変更になる場合もございます。 
 
■開催場所:
日立柏総合グラウンド(天然芝または人工芝) (柏市日立台1-2-50)  
 
■対象:
成人男性(18歳以上、高校生は除く) 
※最新の募集状況はアカデミースタッフブログでお知らせいたします。
 
■定員:
各コース先着30名 (最少催行20名)
※定員に達しましたら募集を締め切らせていただきます。
 
■参加費:
12,000円 
※金額には、スポーツ傷害保険料を含みます。 
※参加費のお支払いは銀行振込みとなります。振込先は後日開催が決定しましたら、ご連絡させていただきます。 
※振込手数料は各自負担になります。 
 
■指導コーチ:
柏レイソルサッカースクールコーチ 
 
■携行品:
サッカーができる服装(ハーフパンツ等)、運動靴(スパイク・イボの付いた靴)、タオル、着替え 
※サッカーボールはこちらで用意いたします 
※飲み物は各自で多めにご用意ください(グランド内は水のみとさせていただきます) 
 
※お申し込み方法、締切日は下記公式発表をご覧ください。
『2012前期ジェントルマンサッカースクール』のご案内 [ 柏 ](12.03.24)
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
 
北嶋秀朗選手インタビュー
夢を具体化できていれば、かなえられる可能性は高くなる
1%でいいから上積みしていく感覚を持っていてほしい
 
酒井宏樹選手インタビュー
試合に出られなくても腐らないことが大事
試合に出る選手は、出られない選手の思いや責任も背負っている
 
田中順也選手インタビュー
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7282件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 柏が成人"男性対象"のサッカースクールを実施

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  3. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  4. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  5. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  6. 「褒める」も「叱る」も大事! 子どもの状態に応じて使い分けることが自立のサポートになる
    2017年8月 8日
  7. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  8. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日
  9. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  10. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日

一覧へ