1. サカイク
  2. 連載
  3. 次の一歩を踏み出すために
  4. 世界を掴んだ、勝利を呼ぶ特製ハンバーグの作り方を公開!

次の一歩を踏み出すために

世界を掴んだ、勝利を呼ぶ特製ハンバーグの作り方を公開!

2016年4月11日

キーワード:サポート日本代表栄養

世界と戦うサッカー選手のカラダをサポートするためにチームに帯同し、愛情のこもった食事を提供し続けている料理人・西芳照さん。今年1月にドーハで行われた予選大会でもチームに勝利を呼ぶメニューとして監督や選手から好評だったというハンバーグ。今回は特別にサカイクをいつも見て下さっている保護者の皆さんのためにレシピを公開して頂きました!お子さんの大事な試合前のVメシとして作ってあげてはいかがでしょうか?
 
★西さん直筆サイン入り!栄養満点レシピが多数掲載された書籍「世界と闘う サムライブルーの必勝ごはん」を3名様にプレゼント!
IMG_2629_100.jpg
応募フォームはコチラ>>
 
937A0369_300.jpg
西芳照(にし よしてる)
1962年福島県南相馬市生まれ。サッカー日本代表の帯同シェフ。高校卒業後に上京し修業を積んだ後、97年にJヴィレッジのレストランに勤務。2004年3月、シンガポールで行なわれたW杯ドイツ大会アジア地区予選にサッカー日本代表の専属シェフとして初めて帯同。以来、W杯ドイツ大会、W杯南アフリカ大会、リオ五輪アジア最終予選など、50回以上の日本代表の海外遠征試合に帯同し、選手やスタッフに食事を提供する役割を担う。福島県広野町でレストラン「アルパインローズ」も営む。
 
main_dekiagari_600.jpg
 
【材料】(2人分)
・牛ヒレ肉のすじ、くず(合い挽き肉、豚でも可):200g
・玉ねぎのみじん切り:1/4個(50g)
・溶き卵:1/2個分
・パン粉:大さじ3(10g)※牛乳大さじ1(分量外)に浸しておく
ヘルシーリセッタ:大さじ1
・塩コショウ:各少々
・ソース(①玉ねぎ30gを炒め②醤油・みりん各30ccを加えて溶かす)※分量外
 
【手順】
1.玉ねぎを飴色になるまで炒めて甘くし、粗熱を取る。
resip1_600.jpg
 
2.玉ねぎが冷めたら、卵と牛乳に浸したパン粉とともに牛肉の入ったボールにいれる。
resip3_600.jpg
 
3.塩コショウをふり、ハンバーグをこねる。(※ここであまりこねすぎない)
937A0192_300.jpg
 
4.人数分に等分し、小判型に形を整える。(※写真は撮影時の状況により9人分となっております)
resip5_2_300.jpg
 
resip5_3_600_02.jpg
 
5.フライパンでヘルシーリセッタを熱し、ハンバーグに焼き目をつける。
resip6_600.jpg
 
6.その後、オーブンで蒸し焼きにする。(210℃、湿度30%で7分ほど)
※高温で蒸し焼きにすると水分が逃げないのでふっくらする。
 
obun_600.jpg
 
【西さんのこだわりポイント】
一番大事にしているのは、ハンバーグを提供するタイミング。その他の料理が出来上がっている最後のタイミングで焼きあがるようにしています。
 
 

★ジュニアアスリートの食卓を応援!★

 
 
risetta.jpgdma240.jpg
 
 
どんな試合でも、最後まで戦えるカラダづくりを!日清オイリオは「ヘルシーリセッタ」でアスリートを応援します
 
“植物のチカラ®”で、カラダにいいこと。
 
oillio_logo_250.jpg
 
oillio_banner.jpg
 
ーキミの夢が、いつか日本の夢になるー
日清オイリオは全日本サッカー少年大会を応援しています。
 
seminer_02_300.jpgPR_right.jpg
(左)会場で保護者向け栄養セミナーを開催 (右)2006年より大会のサポートを継続
 
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

次の一歩を踏み出すためにコンテンツ一覧へ(14件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. 次の一歩を踏み出すために
  4. 世界を掴んだ、勝利を呼ぶ特製ハンバーグの作り方を公開!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 無名チームから國學院久我山へ―。文武両道を追い求めたとある指導者がレギュラー獲得のために"親に内緒で"したこと
    2017年8月10日
  2. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  3. 子どもは親の分身ではない 指導はコーチに任せ、チャレンジの姿勢をほめることが成長の糧になる
    2017年8月14日
  4. 保護者が知っておくとためになる映像の使い方 スペインのトレンドは......
    2017年8月18日
  5. Jリーグ選手の管理栄養士に聞いた、野菜の栄養を効率的に摂る食べ合わせ&野菜嫌い克服法
    2017年8月16日
  6. 話を聞く、自分で考えだす... サカイクキャンプなどにヒントがあった、子どもが成長するきっかけの与え方
     
  7. 「プロ100人よりサッカーで輝く社会人100人を育てたい」勝利至上主義だった監督が目を覚ました子どもたちの言葉とは
    2017年8月 9日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  10. サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
    2015年3月19日

一覧へ