1. サカイク
  2. 週間記事ランキング

週間記事ランキング

1位
レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
あなたが変われば子どもは伸びる![池上正コーチングゼミ]
レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
2017年3月22日
ジェフユナイテッド市原・千葉の育成コーチや、京都サンガF.C.ホームタウンアカデミーダイレクターなどを歴任し、のべ60万人以上の子どもたちを指導してきた池上正さん。 子どもの成長を引き出す指導について大学でも講義されており、著書『サッカー…
続きを読む
2位
負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
蹴球子育てのツボ ~サッカーで子どもは一人前になる~
負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
2017年3月22日
チームメイトの失敗を許せず暴言を吐く小2の息子に手を焼くサッカーパパ。このままでは仲間外れになる可能性もありますし、親として悩みますよね。相手を思いやる心を持つことをどう伝えたらよいのでしょうか。 自身もサッカー少年少女の母として子育てし…
続きを読む
3位
子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
サッカーを心から楽しむための思いがけない方法!「無愛想」のススメ
子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
2017年3月21日
子どもがサッカーを心から楽しむために、親としてはどのような応援、心がけをしたらよいのかをお送りするコラム。 「無愛想のススメ」の著者で、自身もサッカー少年だったメンタルトレーナーの池田潤さんが、今回はご自身の受験時の体験からサッカーキッズ…
続きを読む
4位
元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは
考える力
元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
2017年3月16日
サッカーは、攻撃と守備、攻守の切り替えから成り立つスポーツです。そのため攻撃だけではなく、守備についてもジュニア年代から適切なプレーを身につけておくことが重要です。 かつてJリーガーとして清水エスパルスなどでプレーした経験を持つ、田中謙次…
続きを読む
5位
今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
アンケート
今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
2012年2月14日
2月に入り、6年生の卒団のイベントについて考える時期になってきました。卒団式の思い出は一生残るもの。いい会にして送り出してあげたいですが、世話人の人たちは毎年、企画や準備に頭を悩ませると聞きます。 そんな方々のために、読者の方から投稿いた…
続きを読む
6位
あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
こころ
あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
2017年3月24日
子どもたちをやる気にさせるにはどうしたらいいのでしょうか? 『いまどきの子のやる気に火をつけるメンタルトレーニング』の著者、飯山晄郎さんは、「大人が接し方を変えるだけで、見え方が違ってくる」と言います。 子どもたちのやる気を引き出すのに大…
続きを読む
7位
【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
親子で公園から始めよう!1対1が強くなるためのサッカー検定
【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
2017年3月21日
「練習メニューがわかりやすい」「試合で使える技術が身につく」と評判の「1対1が強くなるためのサッカー検定」。上鷺宮少年サッカークラブ(東京都中野区)の3年生、4年生の男女に体験してもらう企画の後編では、いよいよ検定にチャレンジします。 今…
続きを読む
8位
結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
誰でも速くなるサッカーのスピードアップ講座
結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
2017年2月 1日
結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは? 昨夏、世界各地から強豪クラブが集まる「ダノンネーションズカップ」で準優勝し、2016年度の全日本少年サッカー大会でもベスト8に進出するなど、結成7年目にして…
続きを読む
9位
「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
こころ
「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
2017年3月17日
「子どものサッカーだから、ケガをしたとしても捻挫や打撲ぐらいでしょ」あなたはそんな風に考えてはいませんか? 確かに数は多くはありませんが、グラウンドで命を落とした子どももいます。決して他人事ではありません。今回、スポーツの現場において生死…
続きを読む
10位
1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
テクニック
1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
2012年4月27日
サッカーの守備において、1対1で勝つのは非常に大切なことです。バルセロナのプジョルやマスチェラーノ、チェルシーのテリーやダビド・ルイス、ミランのネスタやチアゴ・シウバなど、世界トップクラスのチームには必ず1対1に強いタイプのディフェンダー…
続きを読む
11位
福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施
誰でも速くなるサッカーのスピードアップ講座
福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施
2017年3月17日
JA全農杯チビリンピック2016で、全国大会にも出場した広島県の強豪チーム、福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施しました。福山ローザス・セレソンは3年前からジュニアのトレーニングにタニラダーを取り…
続きを読む
12位
ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
テクニック
ウチの中でも簡単にできる!こっそりサッカー自主トレーニング
2012年6月26日
<<この記事を最初から読む前回は公園など、屋外の狭いスペースで行える自主トレーニングを紹介しました。今回は家の中でも手軽に行えるメニューを紹介したいと思います。 メニュー内容を考案してくれたのは、ドイツでUEFA ライセンスを取得した経験…
続きを読む
13位
ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
サッカーショップ大研究
ジャージorピステ 寒い日に用意したいのはどっち!?
2011年10月16日
10月に入ってグッと冷え込んできましたね。今年はすでに北からは雪の便りも届いています。寒さ対策を本格的に考える季節になりましたが、お子さんの秋の防寒対策はジャージ派ですか?ピステ派ですか? 新たに購入するならどちらがいいのか。ショップの方…
続きを読む
14位
日本サッカー協会がコンフェデレーションズカップで活動する12歳のサッカー選手とジャーナリストを募集中
トピックス
日本サッカー協会がコンフェデレーションズカップで活動する12歳のサッカー選手とジャーナリストを募集中
2017年3月24日
公益財団法人日本サッカー協会が、6月にロシアで開催されるFIFAコンフェデレーションズカップで活動する12歳のサッカー選手とジャーナリストを募集します。 国際サッカー連盟(FIFA)と2018年のFIFAワールド杯オフィシャルパートナー…
続きを読む
15位
世界陸上メダリストの為末さん、速く走る方法を教えて!
運動能力
世界陸上メダリストの為末さん、速く走る方法を教えて!
2013年6月13日
「速く走る」このフレーズは魅力的ですよね。もちろんサッカーでも「スピード」は最大の武器。  運動会シーズン真っ盛りのいま、400mハードルで世界陸上銅メダル、3大会連続の五輪出場という輝かしい実績を持つ“侍ハードラー&…
続きを読む
16位
運動神経を高める① 身体を大きく・速く動かす基礎トレーニング
運動能力
運動神経を高める① 身体を大きく・速く動かす基礎トレーニング
2013年10月16日
「自分のイメージ通りに身体を動かすことができたら、もっとサッカーがうまくなるのになぁ」。そんな思いを持っている子どもは多いのではないでしょうか。また、「うちの子、なんか動きがぎこちないのよねぇ」と悩みを抱える保護者もたくさんいることでしょ…
続きを読む
17位
サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
健康と食育
サボっているほど良い選手?その驚きの理由とは
2015年3月19日
トレーニングも大切だけど、休むことも同じくらい大切らしい?休むことの大切さが日本でも考えられるようになってきました。毎日の練習は本当に子どもたちのためになるのでしょうか?今回サカイクでは米大リーグ・マリナーズでトレーナーを務め、WBC日本…
続きを読む
18位
涙の卒団式。あなたのチームでは何をしていますか?
身近な話題
涙の卒団式。あなたのチームでは何をしていますか?
2012年2月 9日
2月に入り、6年生の卒団のイベントについて考える時期になってきました。送られる側も送る側も、みなさんはどのようにされているのでしょうか?息子の所属する少年団の例をご紹介します。 ■送る側:「思い出のガラスの盾」2月になると団のお世話をする…
続きを読む
19位
ゴールキーパーのキャッチング練習~基礎編~
練習メニュー
ゴールキーパーのキャッチング練習~基礎編~
2014年4月23日
「息子(娘)はゴールキーパー。でも自分はフィールドプレーヤーだったからどう教えたらいいのかわからない」 こんな悩みをお持ちのお父さん、意外と多いのではないでしょうか? 全国を見渡してもゴールキーパーコーチのいるジュニアチームはほんの一握り…
続きを読む
20位
速いボールを正確にトラップするコツは『軸足』にあった!
中村憲剛の「KENGOアカデミー」
速いボールを正確にトラップするコツは『軸足』にあった!
2015年12月16日
日本屈指のゲームメーカー、中村憲剛選手が読者の質問に答える「KENGOアカデミー」。今回は憲剛選手が最もこだわりを持っていると言っても過言ではない「ボールを止める」ことについて話をしてもらいました。 << 前回 | 記事一覧 | 次回 >…
続きを読む
  1. サカイク
  2. 週間記事ランキング

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  2. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  3. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  4. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  5. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  6. あなたの言動で変わる!いまどきの子どもの「やる気」の引き出しかた
    2017年3月24日
  7. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ