1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 結果を出すための「合わせる」技術

本・書籍

結果を出すための「合わせる」技術

2016年4月19日

結果を出し続けないと、生き残れない…
そんな世界で導き出された、自分が変わるための新思考術!
 
20160405_oogimiSS.jpg
 
変わりたいのに変われない…それは、あなたの心が弱いせいではない。変わる方法、変わりたいと思う具体像がわからないから。サッカーという舞台でそんな悩みに正面から向き合い続けてきた大儀見選手。彼女がサッカー人生で導き出した思考術には、結果を出し続けるための新メソッドが満載。本書を読んで自分を見つめれば、あなたも確実に、変わることができるはずだ。
 
<目次>
 
■Chapter1 合わせる思考法
感覚を〝言語化〟するためにノートをつける
ノートを続けると〝その場〟で分析できるようになる …etc.
 
■Chapter2 合わせるための身体作り
身体を知ることで〝人生観〟が定まる
本当に必要な〝ルーティン〟は自然に生まれてくる …etc.
 
■Chapter3 点を獲るための技術
私が考えるサッカーの基本技術と思考
〝速くて強い〟シュートが決まるは幻想 …etc.
 
■Chapter4 合わせる戦略
うまい選手より〝要求に応える〟選手を目指す
成長の芽は、無意識に出たプレーの中にある …etc.
 
■Chapter5 点を獲るためのサッカー
目指すべきは、相手の〝嫌がる〟サッカー
いい指導者は、最後の判断を選手に委ねる …etc.
 
■Chapter6 合わせるための人間性
結果を残し続けるには、今あるものを〝捨て続ける〟
真逆の方向に進んでみる勇気 …etc.
 
 
<著者>
大儀見優季
1987年7月15日生まれ。神奈川県厚木市出身。ポジションはFW。兄の影響を受けてサッカーを始める。2000年、日テレ・メニーナに入団。02年、U-18全国ユース選手権で優勝、MVPを獲得。Lリーグ(現なでしこリーグ)デビューを果たす。03年、日テレ・ベレーザへ昇格、04年にアテネ五輪アジア予選タイ戦にて日本代表Aマッチデビュー。06年、東海大学に進学、Lリーグではベストイレブン、リーグ得点王、アジアカップ2006では得点王となった。10年に1.FFCトゥルビネ・ポツダム(ドイツ)へ移籍。在籍中ブンデスリーガ優勝3回(72試合に出場47得点)、CL優勝1回(23試合に出場20得点)に貢献した。11年、日本代表をFIFA女子W杯優勝へ導く。12年、ロンドン五輪準優勝、ブンデスリーガ得点王(ポツダムはリーグ連覇)。13年チェルシーLFC(イングランド)へ移籍。15年1月にはVfLヴォルフスブルク、8月には同リーグの1.FFCフランクフルトへの移籍。現在はフランクフルト、日本代表ともに不動のストライカーとして活躍している。国際Aマッチ通算125試合55得点(2016年1月末)。
 
1

本・書籍コンテンツ一覧へ(139件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 結果を出すための「合わせる」技術

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 元Jリーガー監督が語る「どこでも通用するのは"ボールを奪える選手"と"ボールを失わない選手"」
    2017年3月16日
  2. 「まさか!」グラウンドで子どもが命を落とすことがないように ~大人が知っておくべきこと1~
    2017年3月17日
  3. 負けん気が強いあまり暴言や暴力に及ぶ息子の問題
    2017年3月22日
  4. レベルがバラバラの子どもたちの練習をどうすればいいか? [池上正コーチングゼミ]
    2017年3月22日
  5. 子どもが壁を乗り越える力を発揮するために親はどうあればいいのか
    2017年3月21日
  6. 今年の卒団式どうする!?いろんなチームの実例を集めてみました!
    2012年2月14日
  7. 福山ローザス・セレソンで「タニラダーADVANCED」の体験トレーニングを実施
    2017年3月17日
  8. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日
  9. 【PR】1対1が強くなる!と話題の「サッカー検定」をやってみた!(後編:検定の部)
    2017年3月21日
  10. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日

一覧へ