1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. ムーンリバーズを忘れない

本・書籍

ムーンリバーズを忘れない

2015年5月28日

森山健吾、46歳。家具メーカーの営業マンで、東京営業所での成績は2番手だ。週末は、少年サッカークラブ「月見野SC」でボランティアコーチをしている。妻・晶子との間に、子供はいない。平穏だった日常に、波風が立ち始めた。
 
soccerbook0528_02.jpg
 
仕事のこと、サッカ―のこと、妻とのこと。残りの人生で、自分はなにを優先するべきなのか――。ままならない人生の前半戦を終え「ハーフタイム」にいる大人にこそ読んでほしい、上質な映画のように深みとコクのある感動ストーリー。
 
<<目次>>
春の夢
 
夏のうつつ
 
十五夜
 
ハーフタイム
 
春風
 
<<著者紹介>>
はらだみずき
千葉県生まれ。2006年『サッカーボーイズ 再会のグラウンド』でデビュー。全5巻の「サッカーボーイズ」シリーズは、累計50万部を突破する人気シリーズに。他の著書に『帰宅部ボーイズ』『スパイクを買いに』『最近、空を見上げていない』『ホームグラウンド』『サッカーの神様をさがして』『たとえば、すぐりとおれの恋』『ぼくの最高の日』『ここからはじまる』『波に乗る』などがある。
 

 

1

本・書籍コンテンツ一覧へ(148件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. ムーンリバーズを忘れない

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 「下手くそ」「センスない」コーチの暴言に耐えられない中1の息子を辞めさせていいのか問題
    2017年7月19日
  2. あなたの子どもはきちんと「ごはん」を食べてますか? 多くても、少なすぎてもダメなお米の栄養素と役割
    2017年7月20日
  3. 自主練にも役立つ! 知っておきたいU-12世代のフィジカルトレーニング
     
  4. 自分は楽しくプレーさせたいのに同じチームのコーチが厳しい! 指導法が違うギャップをどう埋めればよいのか
    2017年7月21日
  5. なぜ、全国経験のないサッカー部から毎年Jリーガーが輩出されるのか?
    2015年7月23日
  6. サカイク読者のパパママならおさえておきたい プロテイン7つのポイント
    2017年7月18日
  7. 1対1に自信がつく! ディフェンスで大事な3つの姿勢
    2012年4月27日
  8. 夏合宿の持ち物を準備しよう!(1/2)
    2011年7月12日
  9. 「打撲にコールドスプレー」は昔の常識!? コーチ・保護者必見、最新の応急処置に欠かせないアイテムとは
    2017年7月12日
  10. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日

一覧へ