1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 親子でできる!カウンターを意識した1対1のトレーニング

練習メニュー

親子でできる!カウンターを意識した1対1のトレーニング

2016年3月23日

あなたのお子さんがドリブルをしていてボールを奪われたとき、コーチがこんな風な指示をしている場面に遭遇したことはありませんか?
 
「切り替えろ!」
 
これは、攻撃していて相手にボールを奪われたらすぐに守備を始めよう、ディフェンスをしていてボールを奪ったらすぐに攻撃を始めよう、ということです。サッカーは、野球のように攻撃と守備が区切られていません。つねに攻守が入れ替わるなかで、その状況に応じたプレーをすることがいい選手の条件です。
 
今回は、ドリブルをしていて奪われてしまったとき、すぐにボールを奪い返すようなプレーを習慣づけるためのトレーニングです。ぜひ、親子でためしてみてください。
 
 
動画提供:フットプロム
 
■やり方
1.赤の選手は中央のコーンの外側から攻撃を仕掛ける
2.攻撃が途切れたら攻守交代。オフェンスはコーンを回ってディフェンスしよう!
3.ディフェンダーは攻撃が途切れたらすぐに切り替え、スピードに乗ってオフェンスしよう!
 
■ポイント
1.ディフェンダーは相手をスピードに乗せないこと!狭い方へ追い込んでボールを奪おう
2.ボールが途切れたら、すぐに切り替えよう!切り替えが遅いとピンチを招く
 

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

1

練習メニューコンテンツ一覧へ(348件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 親子でできる!カウンターを意識した1対1のトレーニング

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  6. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ