1. サカイク
  2. トピックス&ニュース
  3. 日本初!キリンチャレンジカップ2021応援企画。LED看板にファンの声をリアルタイム掲載

トピックス&ニュース

日本初!キリンチャレンジカップ2021応援企画。LED看板にファンの声をリアルタイム掲載

公開:2020年12月17日

12月16日(水)、サッカー日本代表オフィシャルパートナーであるキリンホールディングス株式会社は「日本代表 2021 強化方針・年間スケジュール 記者発表」内にて、"日本サッカー史上初"の施策、『#届けてキリン ライブ応援』の概要を発表した。

NO9_2230 (1).jpg

「キリンチャレンジカップ」では2019年より、試合中に応援メッセージを募るTwitter企画を実施。2021年からさらに発展させて、ファン・サポーターからTwitterを通じて集めた応援メッセージを、試合中のLED看板に"リアルタイム"表示させるという日本サッカー界初の試みを行なう。試合中に200~400件の投稿が流れる。

キリンホールディングスの磯崎功典社長はオンライン会見で「日本代表戦はスタジアムだけでなく、自宅などのテレビで応援されている方も多い。また昨今の状況によりスタジアムに行きたくても行けないサポーターも多々いらっしゃいます。その応援熱を、応援の声を、選手に届けたいと考えました」と企画への思いを述べ、「サッカー日本代表が生み出す、高揚感・一体感・ワクワク感を、日本中で分かち合える場を作り出すことで、人や社会を元気にし、コーポレートスローガン『よろこびがつなぐ世界へ』を実現していきます。」と意気込みを語った。

 『#届けてキリン ライブ応援』企画はキリンチャレンジカップ4試合と、来年3月に日産スタジアムで開催されるカタールW杯アジア2次予選ミャンマー戦の計5試合で実施。磯崎社長は「日本代表を応援する人がこんなにもたくさんいるんだと選手にお伝えし、その応援を選手が力に変え、ゴールや勝利につなげることで、ファン・サポーターと選手の間に応援の循環を生み出して参ります」と期待を込めた。また、ブランド戦略部 山口浩樹氏は「以前、応援メッセージボードを選手たちに届けたところ、選手たちも喜んでいた。その声をTwitterで発信したところ、応援メッセージを届けたファンやサポーターも喜んでいた。一方通行ではないこういったインタラクティブな取り組み、選手とファン・サポーターを繋ぐ役割をキリンは担っていきたいです」と話した。

■「キリンチャレンジカップ2021」大会概要
(1)
・日時:2021年6月3日(木)ナイトゲーム予定
・対戦:SAMURAI BLUE 対 未定
・会場:北海道/札幌ドーム
(2)
・日時:2021年6月11日(金)ナイトゲーム予定
・対戦:SAMURAI BLUE 対 未定
・会場:兵庫/ノエビアスタジアム神戸
(3)
・日時:2021年7月12日(月)ナイトゲーム予定
・対戦:U-24サッカー日本代表 対 未定
・会場:大阪/長居球技場
(4)
・日時:2021年7月17日(土)ナイトゲーム予定
・対戦:U-24サッカー日本代表 対 未定
・会場:兵庫/ノエビアスタジアム神戸

特設サイト>>
キリンサッカー応援公式Twitter

1
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加

募集中サカイクイベント

サカイクイベント一覧

トピックス&ニュースコンテンツ一覧へ(7803件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス&ニュース
  3. 日本初!キリンチャレンジカップ2021応援企画。LED看板にファンの声をリアルタイム掲載