1. サカイク
  2. トピックス
  3. イニエスタとアシックスの共同開発シューズ発表! 自然な前重心をサポートする新シューズはジュニア用も

トピックス

イニエスタとアシックスの共同開発シューズ発表! 自然な前重心をサポートする新シューズはジュニア用も

公開:2019年7月16日

キーワード:asicsアシックスアンドレス・イニエスタシューズスパイク共同開発

アシックスジャパン株式会社が、アシックスと契約を結ぶアンドレス・イニエスタ選手(ヴィッセル神戸)と共同開発したサッカー用スパイクシューズ「ULTREZZA AI(ウルトレッツァ エーアイ)」を、7月28日から発売すると発表しました。

asics_ultrezza_ai_04.JPG
イニエスタ選手の意見がふんだんに取り入れられている新スパイク「ULTREZZA AI」

asics_ultrezza_ai_02.jpg
商品画像(C)asics

 


発売に先駆けて7月15日に発表記者会見が行われ、イニエスタ選手がこだわった部分や完成品を履いてみての感想などを語ってくれました。

「360° 空間と瞬間を支配する」というコンセプトで共同開発された新スパイクは、イニエスタ選手の類まれなテクニックにちなみ、スペイン語で「究極」を意味する「ULTIMO」と、技巧を意味する「DESTREZA」を組み合わせた造語「ULTREZZA」に、アンドレス・イニエスタ選手のイニシャルを組み合わせ「ULTREZZA AI(ウルトレッツァ エーアイ)」と名付けられています。


フィット感を何より大事にするイニエスタ選手の意見が反映された新スパイクは、「足と一体感がある。プレー中スパイクの事が気にならない」と完成品を手にして絶賛。

イニエスタ選手のプレーを詳細に分析するとともに、本人の意見やアドバイスが随所に取り入れられた新スパイクは、靴底前部にX状の屈曲溝「X Guidance(エックスガイダンス)」が施され、靴底前部が斜め方向にも屈曲するため、足の動きに沿って曲がりやすくグラウンドをしっかり捉えることができ、安定した状態でステップやターン、ダッシュが素早く行えます。

また、かかとがつま先部分より5mm高くなるように設計されており、自然な前重心をサポート。軽量でクッション性に優れた独自開発のスポンジ材を内蔵し、足にかかる負担を軽減するなど、選手の事を考えつくされた設計となっています。

開発に当たってイニエスタ選手は、自身が履くことはもちろん、若いフットボーラーや子どもたちなど、未来の選手たちのことも考えながら、理想の一足を作り上げるべく意見やアドバイスを出したのだそうです。

そんなイニエスタ選手の想いが詰まった一足は、7/20(土)の横浜F・マリノス戦から着用予定となっています。

asics_ultrezza_ai_03.JPG
イベントでは書のパフォーマンスも

 

イニエスタ選手のコメント
スパイクシューズでもっとも重視しているのは、身体の延長や一部であるような感覚で、履いた時に心地よく、パスを受けるための動き出しやクイックな方向転換など、どんな動きでも扱いやすいと思えることです。今回はそれらを満たしてくれる、素晴らしいスパイクシューズが完成しました。シューズと足がしっかりフィットしていて、違和感がなく快適です。この感覚をキープしながらフィールドでもよりよいパフォーマンスができるように努力していきます。

「ULTREZZA AI(ウルトレッツァ エーアイ)」は、7/28(日)から、アシックスオンラインストア、アシックス直営店、ヴィッセル神戸オフィシャルグッズショップ、全国のスポーツ用品店で発売となっております。(7/15より一部店舗で先行予約を開始)

一般用のほかに、ジュニア用の販売も予定しているので、詳細はアシックスの特設ページにてご覧ください。

1
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7638件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. イニエスタとアシックスの共同開発シューズ発表! 自然な前重心をサポートする新シューズはジュニア用も