1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【セレクション開催】地方から横浜F・マリノスや川崎フロンターレのジュニアユースを目指す

トピックス

【セレクション開催】地方から横浜F・マリノスや川崎フロンターレのジュニアユースを目指す

公開:2019年4月15日

キーワード:Jリーグクラブチームジュニアユースセレクション新潟プロジェクト育成組織

「地方発 サッカーで子供たちの未来づくり」を目標に活動している新潟サッカープロジェクトが主催する、NSPアカデミー/エリートクラスが、第二回セレクションを開催します。

niigataproject_selection.jpg

「NSPアカデミーエリートクラス」では現在、育成年代のトップコーチが、ナショナルトレセンあるいはJリーグ・トップクラスの育成組織等で活躍できる選手の育成を行なっています。

県トレ、地区トレ選抜選手はじめ、県外クラブに所属する選手など、いずれも高い志を持った9名の精鋭選手がエリートクラスに参加しています。

新潟県内の強豪クラブに限らず、横浜F・マリノス、川崎フロンターレなど関東首都圏の強豪ジュニアユースクラブを目指す選手はぜひご応募ください。


NSPアカデミー/エリートクラスの特徴
★関東首都圏で活動中の育成年代トップコーチが「少数精鋭で指導」します。
★個別分析評価シートで「選手の成長度合いを可視化」します。
★関東の強豪クラブと試合をして、「実践に強い選手」を育成します。
★優秀選手は関東首都圏のJリーグ下部組織に推薦します。

<アカデミーコーチ>

niigataproject_coarch_tabata.jpg

田端幸介コーチ
長年、神奈川県トレセンのチーフとして指揮を執り現在も活動中。ハイレベルな神奈川県の育成年代メソッドを作り上げた中心的な存在で、他クラブのコーチからの信頼も厚い。指導した選手はJリーグ下部組織や全国の強豪高校に進み、現在プロで活躍する選手も多数いる。日本サッカー協会公認A級U12コーチ

niigataproject_coarch_suzuki.jpg

鈴木友コーチ
サッカー激戦区の神奈川で、小さなまちクラブ(JFC FUTURO)を創設わずか4年で県大会優勝に導き全国ベスト8になるなど、チームや選手の可能性を最大限引き出せる手腕は高く評価されている。現在はSCHほか横浜市トレセンコーチ、全国各地でのクリニック、講演などひろく活躍している。


 セレクション概要 
開催日:5月27日(月)20時開始*10分前集合
場所:ハードオフエコスタジアム屋内練習場L(新潟県新潟市中央区長潟570)
募集人員:若干名

セレクションのお申し込みは下記URLからも可能です。
詳細もこちらでご確認ください。

お申し込みフォームはこちら>>


【セレクション実施内容】
ゲーム形式

【選考基準】
現時点での技術の高さも大切ですが、サッカーに対する「真摯な姿勢」や、夢に向かい愚直に努力できる「素直さ」など、「心・技・体」の「心」の部分を特に重視します。

【合否判定】
セレクション終了後、1週間以内にご連絡致します。合格者につきましては後日、説明会を開催いたします。NSPアカデミーの活動目的や趣旨などをご説明し、選手、保護者様には十分ご理解、納得いただいた上で参加していただけたらと考えております。


エリートクラスの詳細はNSP新潟サッカープロジェクトの公式ホームページでご確認下さい。
公式ホームページ>>

お問い合わせ
NSP新潟サッカープロジェクト
事務局担当 会津
contact@nsp-dream.com

1
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7638件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【セレクション開催】地方から横浜F・マリノスや川崎フロンターレのジュニアユースを目指す