1. トップ
  2. トピックス
  3. 日本代表大迫も歓迎「Welcome!!」イニエスタがチームアシックスのメンバー入り

トピックス

2018年10月23日

日本代表大迫も歓迎「Welcome!!」イニエスタがチームアシックスのメンバー入り

キーワード:FCバルセロナアシックスイニエスタシューズヴィッセル神戸

総合スポーツ用品メーカーのアシックスがこの度、楽天グループの楽天ヴィッセル神戸株式会社が運営する「ヴィッセル神戸」のアンドレス・イニエスタ選手とアドバイザリースタッフ契約を締結しました。

1022_契約記者発表会04.jpg

(C)asics

契約は2018年10月1日からで、気になる内容はスパイクシューズをはじめとするアシックス社のスポーツ用品の使用、商品開発面のアドバイス、広告露出や販売促進活動への協力とのこと。

10月22日にアシックス本社(東京都江東区)で開催された記者発表に出席したイニエスタ選手は、「日本でサッカーをすることになって、シューズはどこのを使用しようかなと考えていた。アシックス社の熱意とプロジェクトにひかれたので契約を決めました。このプロジェクトの一員になれて嬉しいです」とコメントしました。

会見の冒頭では、アシックス社の契約選手である大迫勇也選手、テニスのノバク・ジョコビッチ選手からのメッセージビデオが流され、日本代表の大迫選手は「ようこそ!チームアシックスへ」と歓迎。

もともとアシックス社の製品がイニエスタ選手の高い評価と信頼を得ていたことに加え、お互いの描くビジョンや価値観が一致していることから締結へと至ったこのアドバイザリー契約。

それでも、FCバルセロナ時代に契約していたナイキ社からの変更、革新的な商品開発に携わることは大きな決断だったようで「責任を感じる」と何度も口にしていましたが、これからアドバイザリーの役目を通してアシックス社のシューズを「より快適で完璧なシューズに仕上げていきたい」と語る表情はやる気に満ち溢れていました。

ちなみにチームメイトを生かすパスを出し繊細なボールタッチで相手を交わすプレーが持ち味であるイニエスタ選手のシューズへのこだわりは、「履き心地、フィット感」を何よりも大事にしているそう。創造性あふれるアイデアを実現するには足にフィットした快適なシューズが必須なようです。

日本でプレーを始めて約3か月。ホームで挙げたゴールは多くのファンを歓喜させました。これからも新しい挑戦の中で常に向上していきたいと意欲を見せたイニエスタ選手。シーズンは残りわずかですが、自身の意見がたっぷり詰まった力強い相棒とともに、どんなプレーを見せてくれるのか楽しみです。


11月にはイニエスタ選手カラーの「DS LIGHT X-FLY4」が数量限定で発売予定です。大好きな選手と同じモデルのシューズを履くと一気にやる気もアップするはず。一足早いですがクリスマスプレゼントにも最適です。

181022iniesta_bota.jpg

(C)asics

イニエスタ選手使用スパイク
素足感覚を求める選手に向けた、フィット性の高い「DS LIGHT X-FLY4」をベースに、イニエスタ選手の足形を精密に計測し、本人の意見を取り入れながら作成。

アッパーは足沿いの良いカンガルー表革を採用しながら、裏面は硬化プリントにより革が過度に伸びるのを抑え、靴底はかかと周囲に搭載したヒールカウンター(樹脂製の補強具)と一体成型にして安定性を向上。つま先部分は裏材を起毛させて足当たりを良くしたほか、ベロ部にマイクロファイバーを採用し、圧迫を感じにくくシューズ全体が足に吸い付くようなフィット感を実現。アシックスストライプや靴底は「ヴィッセル神戸」のチームカラー、クリムゾンレッド。

気になるイニエスタ選手カラーの「DS LIGHT X-FLY4」は、11月3日から一部店舗で先行予約開始、11月23日からアシックス直営店、アシックスオンラインストア、一部のスポーツ用品店で数量限定発売予定。

ジョコビッチ選手、大迫勇也選手からのメッセージも見られる

アンドレス イニエスタ選手特設サイトはこちら>>

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7504件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 日本代表大迫も歓迎「Welcome!!」イニエスタがチームアシックスのメンバー入り