1. トップ
  2. トピックス
  3. 【受講希望チーム募集】育成年代のドイツ代表コーチを歴任した指導者コンビによるチーム指導

トピックス

2018年9月25日

【受講希望チーム募集】育成年代のドイツ代表コーチを歴任した指導者コンビによるチーム指導

キーワード:ドイツドイツ代表戦術指導者育成

これまでサカイクで取材をさせていただいたりCOACH UNITED ACADEMYでも講師を務めて頂いた坂本健二氏が主催する、老練で卓越した「ドイツ人指導者コンビ」による指導者講習会、チーム指導。

各年代の育成年代ドイツ代表を指揮したドイツ人指導者2名が技術や戦術を指導者、選手に向けて行います。この機会に指導を受けてみたいチームを募集しておりますので、詳細をご確認の上、主催者へお問い合わせください。


sakamoto.jpg

U15~U20までのドイツ代表コーチを歴任し、2010年以降はフットサルに専念しフットサルドイツ代表の初代監督を務めたパウル・ショーマン氏と、育成年代のドイツ代表チームのコーチを務め指導者資格DFB・エリート・ユース・ライセンスのインストラクター、A級ライセンスの試験官を兼務しているフーベルト・シュタインメッツ氏。

ドイツの育成を知り尽くしている2人による指導を受けてみませんか。
普段あまり聞くことのできない日頃の悩みも相談できます。

※ドイツ語/日本語の通訳が付きますので、ご安心ください。


■開催候補:※いずれかの1日
A案:11月3日(土)~14日(水)
B案:11月21日(水)~29日(木)

■場所:お申込者様が確保できるグラウンド、会議室
詳細はこちらでご確認ください>>

■特典
・指導者との懇親会
・選手や保護者との懇親会

■お申し込み締め切り:9月30日(日)


■お問い合わせ先
Clubs Association 坂本健二
TEL:080-2394-6030
E-mail:koordinator.soccer-motto@dream.jp


※Clubs Association とは、日本とドイツのスポーツクラブの間を姉妹都市のように結び、両クラブ間の国際交流を推進し、その関係を長期的に深めていく活動です。


坂本 健二
1960年、東京都出身。82年~89年山雅FC(現松本山雅 FC)にてプレー(85年北信越リーグ優勝)。98年38歳にてサッカー留学のために渡独。99年~02年 SV ヴェルダー・ブレーメンのU16、U13、U9などの指導者を歴任、01年にはクラブ史上初のコーディネーション・コーチにも抜擢された。その後 FFC Wacker München、SV Heimstetten、FC Penzberg などで、成人女子(4部リーグ)、男子U19~U7 の幅広い年代で指導経験を積む。15 年指導者 DFB・エリート・ユース・ライセンスを取得、日本へ帰国した(在独歴 16 年)。帰国後は 、日本各地にて指導者講習会の講師を務める傍ら、ドイツサッカー協会の指導強化DVD や教則本を翻訳、サッカー専門誌などへ寄稿している。

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7490件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 【受講希望チーム募集】育成年代のドイツ代表コーチを歴任した指導者コンビによるチーム指導