1. トップ
  2. トピックス
  3. 無駄をそぎ落とし初速スピードを追求した"スプリントスパイク"「X18」が誕生

トピックス

2018年5月24日

無駄をそぎ落とし初速スピードを追求した"スプリントスパイク"「X18」が誕生

キーワード:adidasアディダススパイクワールドカップ中島翔哉名波浩宇佐美貴史武藤嘉紀香川真司

アディダスフットボールは、スピードプレーヤー向けのフランチャイズ『X(エックス)』をさらに軽量化し、フルモデルチェンジした『X18(エックス 18)』を発表しました。

5月24日(木)17時よりアディダスオンラインショップとサッカーショップ KAMO原宿店限定で先行発売、5月31日(木)より全国のアディダスフットボール取扱店で発売いたします。

adidas1_06.jpg

adidas1_07.jpg

(C)adidas


スピードを追求したゲームチェンジャーに愛されてきた『X17(エックス 17)』を、2018 FIFA ワールドカップ ロシア(TM)大会に向けてフルモデルチェンジ。

シンプルを追求し無駄をそぎ落としながら、最新のテクノロジーによって耐久性を追求することで、フットボールにおける"スプリントスパイク"を生み出しました。


『X18(エックス 18)』では、『X(エックス)』史上初となる足とシューズの一体感を高めるレースレスシステムを採用。アッパー素材に採用した極薄ウーブン素材を使用したスケルタルウィーブアッパーが全体の軽量化を図りながら、激しい初速のスピードであるスプリントにも耐えうる強度を保ち、高速スプリントに貢献。

『X18(エックス 18)』は、スプリントにより一瞬のスピードでゲームを決めるゲームチェンジャーにとって決定的なギアとなる、フットボールにおけるスプリントスパイクです。

販売に先駆けて開催されたイベント「ADIDAS WORLD CUP DAY 2018」では、スパイクのお披露目やトークショーなどを実施。同社の契約プロ、香川真司選手、武藤嘉紀選手、宇佐美貴史選手、川又堅碁選手、中島翔哉選手ら現役プロをはじめ、セルジオ越後さん、名波浩監督、岡野雅行さんらが参加して会場を盛り上げました。

adidas1_03.jpgadidas1_01.jpg

adidas1_05.jpgadidas1_04.jpg

(C)adidas


少しでも速くなりたい、スプリント力を上げたい選手はぜひ『X18(エックス 18)』をチェックしてみてはいかがでしょうか。


『X18(エックス 18)』着用予定のアディダス契約選手:
ガブリエル・ジェズス、ルイス・スアレス、モハメド・サラー、香川真司、酒井高徳など

商品詳細はこちらでご確認ください>>

1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7433件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 無駄をそぎ落とし初速スピードを追求した"スプリントスパイク"「X18」が誕生