1. トップ
  2. トピックス
  3. ネイマールが眠りの大切さと夢を語る! 「元気にサッカーをするために睡眠は大事」

トピックス

2017年6月 1日

ネイマールが眠りの大切さと夢を語る! 「元気にサッカーをするために睡眠は大事」

キーワード:ネイマールフォーカスブラジル睡眠

サッカーブラジル代表のネイマールJr.選手(バルセロナ)が来日し、サポート契約を結ぶ寝具メーカー、東京西川(西川産業  本社・東京都中央区)のイベント『東京西川 Air 夢のすいみん学校』に出席しました。
 
Neymar01.JPG
(C)東京西川 AiR 夢のすいみん学校
 
同社のカタログでも「ベストパフォーマンスに[エアー]は手放せない」と語っているネイマール選手は、日本睡眠科学研究所認定のスリープマスター杉原桃菜さんと共にトークショーを行い、すいみん授業に参加していた子どもたちに睡眠の重要性を訴えました。
 
子ども時代の睡眠へのこだわりについて話が及ぶと「子どもの頃は元気いっぱい遊んだり、サッカーをしたり、わんぱくだったので、そのためにもしっかり睡眠をとることが大切でした」と眠ることの重要性を伝えていました。
 
子どもたちからの質問タイムで、「サッカーをする上で一番大切にしていることは何ですか」と問われると、「プロであるためにはトレーニング中のフォーカス(集中)が何よりも大事です。何のためにこのトレーニングをやっているのか、目指しているのは何なのかを念頭に置きながらトレーニングをしています」と回答。子どもたちも熱心に聞き入っていました。
 
また「夢は何ですか」という質問には、「ブラジル代表としてワールドカップで優勝すること」と、2018年ロシア大会に向けての大きな夢を語ってくれました。
 
日本とブラジルのサッカーの違いについては、これといった違いは見つからないとしながらも、「強いて言えば、ブラジルはスポーツとしてのサッカーだけではなく、小さい頃から遊びながら取り入れています。ピッチだけではなく、道ばたや家の中でボールを蹴ったり……。いつも遊びながらという感覚が強くて、幸せになるため、楽しくなるためのサッカーがブラジルのサッカーです。ブラジルサッカーは、世界のどこのサッカーと比べても特殊なものだと思います」と自身の考えを明かしてくれたネイマール選手。
 
Neymar02.JPG
 
トークショーの最後には快眠のための肩を回すストレッチを子どもたちと一緒に行い、『いつもはトレーニング前に肩周りのストレッチをしているけど、今後は寝る前にもやってみます』とコメントするなど、和やかな雰囲気でトークショーは終了。
 
その後は、ネイマール選手対子どもたち複数人という形式のサッカークリニックを実施。軽快なステップと足裏を使った華麗なテクニックを駆使してボールをキープし続けるなど、世界トップレベルの技を披露し、参加した子どもたちや観客を魅了していました。
 
Neymar03.JPG
 
イベントの最後には子どもたち全員と東京西川の[エアー]マットレスの上で記念撮影。トークショーの最中にも時折子どもたちに手を振るなど、にこやかで優しいネイマール選手は、周囲の子どもに微笑みかけたり、シーズン終了直後の長旅の疲れも見せず終始笑顔でこのイベントを楽しんでいました。
 
Neymar04.JPG
 
元気にサッカーを楽しむためにきちんと睡眠をとる重要性を教えてくれたネイマール選手。世界中のサッカーキッズ憧れのスター選手との交流は、子どもたちに夢のようなひとときを与えてくれたようでした。
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. ネイマールが眠りの大切さと夢を語る! 「元気にサッカーをするために睡眠は大事」