1. サカイク
  2. トピックス
  3. サッカーサービスバルセロナが興國高校(大阪)とパートナーシップを締結

トピックス

サッカーサービスバルセロナが興國高校(大阪)とパートナーシップを締結

2016年6月16日

株式会社ミライクが日本代理店をつとめるスペインのプロ指導者集団、サッカーサービスバルセロナS.L.社は、学校法人興國学園興國高等学校とパートナーシップを締結しました。サッカーサービス社がフランスの名門パリ・サンジェルマンも全面導入した「エコノメソッド」を通し、興國高校サッカー部のチームコンサルティング、トレーニングメソッド提供、選手発掘など、年間を通じてサポートします。
 
36211_DDZWmNcarG.jpg
 
興國高校サッカー部は、2010年より毎年スペイン遠征を実施し、現地でサッカーサービス社によるクリニックを受けていました。さらに、サッカーサービス社のクリニックで評価された選手がJリーガーになるなど、これまでの興國高校サッカー部の強化の過程で得られたサッカーサービス社のエコノメソッドが、興國高校サッカー部のさらなる強化につながると判断され、今回のパートナーシップに至りました。
 
本パートナーシップの第一弾として、19日にサッカーサービス社が指導する興國高校トレーニングを一般公開し、第二弾として、8月17日にサッカーサービスコーチ監修の元、将来興國高校サッカー部への進学を目指すジュニアユースカテゴリー選手に向けて、1DAYクリニックを行います。
 
36211_wsLNVtaVIh.jpg
 
mousikomi10.jpgのサムネイル画像
 
 
<<興國高校xサッカーサービス社パートナーシップイベント概要>>
 
【サッカーサービス社による興國高校トレーニング一般公開】
《日時》2016年6月19日(日)14:00~17:00
《場所》J-GREEN堺 
《対象》興國高校の指導に興味のある3種指導者、興國高校への進学に興味のある中学生
《費用》無料
 
【興國高校xサッカーサービス社プレゼンツ、ジュニアユース1DAYクリニック】
《日時》2016年8月17日(水)09:00~11:00 15:00~17:00 
《場所》J-GREEN堺 
《対象》興國高校への進学に興味のある中学生
《費用》無料
《定員》合計40名(1人90分セッションのみ)
 
36211_VSzckhDJwa.jpg
 
■エコノメソッドとは
複雑な試合環境において選手がゲームを理解し、賢い判断ができるように指導していくメソッドで、4つの要素を基に構成されています。主な目的は、選手のポテンシャルを最大限に引き出すべくサポートすることで、個人戦術の要素のカギを、トレーニングを通して教えます。
 
1.トレーニングメニュー:学ぶプロセスの中で、トレーニング内容を常に調整、デザインし続ける。
 
2.認知:認知のトレーニングは、このメソッドの中のメインのトレーニングの1つです。選手は情報をいつ、どのように探すかべきかを判断しなければなりません。
 
3.問いかけ:トレーニング中、選手は様々な状況に対峙し、その答えを見つけなければなりません。ここでの目的は、選手を考える状況に誘導しつつ、その答えが出せるよう導くことです。
 
4.コンセプト:トレーニングのテーマだけでは十分ではありません。コンセプトも同様にトレーニングする必要があります。小さなディテールこそが、違いを生むのです。最終ゴールは、選手に考えさせ、そして彼らの「認知するスキル」を伸ばす事です。
 
 
mousikomi10.jpgのサムネイル画像
 
 
■お問い合せ
株式会社ミライク
メールアドレス:info@mira-iku.com
電話番号:03-5210-1220
受付時間:平日11:00~18:00
担当:澤井
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. サッカーサービスバルセロナが興國高校(大阪)とパートナーシップを締結

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. いまさら聞けない「ジュニア年代で身につけたいディフェンスの基本」 おすすめ記事3選
     

一覧へ