1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「未来のトップアスリートのための、体感型スポーツ栄養セミナー」開催

トピックス

「未来のトップアスリートのための、体感型スポーツ栄養セミナー」開催

2015年12月28日

2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックは、未来のトップアスリートとなりうる子どもたちが、スポーツの楽しみや喜びを感じ、競技力向上への興味を育む絶好の機会となります。

 このセミナーでは、スポーツ栄養の第一人者を講師に迎え、ジュニアアスリートのための栄養学を、より実践的に、より効果的に学ぶことができます。「子どもに好記録を出させてあげたい」「毎日の食事の面でサポートしたい」そのような保護者や指導者の方にご満足いただける内容となっております。奮って、ご参加ください。

 

講演内容

・「食の基礎知識-競技力向上のベースとなる心とからだづくり-」

・「アスリートの食事-食べる!喜ぶ!アスリートメニュー・レシピ-」

・「毎日の食卓に、スポーツ栄養を」(お弁当&調理デモンストレーション|レシピのご提供)

・「熱中症の予防-リスクを回避する、正しい水分補給法を学ぶ-」

・「実践!試合前・中・後の食事-勝利に近づくために-」

 

日時

平成28年2月29日(月) 10:00~16:30(開場9:30)

 

会場

ホテルグランドパレス 3階「白樺」
東京都千代田区飯田橋1-1-1

 

主催

公益社団法人 日本栄養士会

 

対象

ジュニアアスリートの保護者、指導者等

 

定員

120名 ※申し込み先着順で、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

 

参加費

15,000円(税込) 

*日本栄養士会会員、または会員からのご紹介の方 早期申込割引12,000円(税込)

 

その他詳細、お申し込みはこちら

 

1

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 「未来のトップアスリートのための、体感型スポーツ栄養セミナー」開催

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強くて速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  10. 日本とスペインの比較検証でわかった「伸びる選手の保護者」の傾向とは
    2017年8月 1日

一覧へ