1. サカイク
  2. トピックス
  3. ミラノダービーで日本人対決が実現(海外サッカー)

トピックス

ミラノダービーで日本人対決が実現(海外サッカー)

2014年11月24日

キーワード:イタリア海外サッカー

イタリアセリエA第12節、ミランvsインテルの「ミラノダービー」が行われた。ミランFW本田圭佑は後半から途中出場、インテルDF長友佑都はフル出場し、同試合初の日本人対決が実現している。
 
近年低迷し続けるミラノの2チームの対戦、先に試合を動かしたのはミランだった。23分、左サイドをコンビネーションで突破しクロスを上げると、中央で合わせたのはFWメネス。球足が速く浮いた難しいボールだったが、右足で丁寧に合わせた。
 
追いかけるインテルも反撃。右サイドを中心に攻める。だが連携が上手くとれず、ここが孤立する場面が目立ち、同点団を奪えない。ミラン1点リードのまま前半を終えた。
 
後半もインテルが攻めミランが守る展開。インテルは徐々に焦りが見え始めたが、61分に同点弾を決める。長友が右サイドからクロスを上げると、ミランのクリアが小さくなる。こぼれ球を拾ったMFオビが左足を一閃。インテルが同点に追いついた。
 
その後、勝ち点3がほしい両チームは攻撃的な選手を投入し勝ち越しを目指す。本田も63分からピッチに登場する。だがシュートまではいくものの決定力を欠き、1-1のまま終了。浮上のきっかけを掴みたい両チームの対戦は引き分けに終わった。
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ミラノダービーで日本人対決が実現(海外サッカー)

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  2. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ