1. サカイク
  2. トピックス
  3. なぜ、ドイツサッカーは復活を遂げたのか?

トピックス

なぜ、ドイツサッカーは復活を遂げたのか?

2014年6月27日

キーワード:トレーニングドイツ指導育成

h2_01.gif
 
EURO2000の惨敗からたった10年で復活を遂げたドイツ。エジル、ゲッツェ、クロースなど個の強さにテクニックと創造性を備え、全員が走ってパスをつなぐ最強の「モダンフットボール」へと進化しました。
 
日本と同じようにお父さんコーチも多く指導にあたっているドイツ。そこではどのようなトレーニングが行われているのでしょう?
 
img01.jpg
 
その秘密を名門1. FC ケルンの育成部長も務め、多くのブンデスリーガを育てたクラウス・パブストが解き明かします。
 
ドイツをモダンフットボールに変革した最先端のトレーニング法。
テクニック・フィジカル・戦術を合理的にトレーニングする
U-12指導者向け教材 「モダンフットボール【MODERNER FUSSBALL】」
 
本日より予約開始しました!
★先着1,000名様には豪華特典プレゼント付です★
 
詳しくはこちら>>
 
ドイツサッカー協会公認A級コーチライセンス(UEFA-Aレベル)を持つ日本人指導者で、FCアウゲンU19ヘッドコーチ 中野吉之伴さんによる無料メールマガジンも配信中です!
 
img_package02.jpg
 
h2_package02.gif
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. なぜ、ドイツサッカーは復活を遂げたのか?

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日

一覧へ