1. トップ
  2. トピックス
  3. フォルラン2発も、大阪ダービーはドロー

トピックス

2014年4月13日

フォルラン2発も、大阪ダービーはドロー

12日(土)、J1第7節、セレッソ大阪対ガンバ大阪の大阪ダービーが行われ、激戦の末に2-2の引き分けに終わった。
 
ホームのC大阪はこの一戦を、今季より名称を変更した「ヤンマースタジアム長居」で迎え撃った。
 
今季加入したフォルランの存在や、日本代表にも名を連ねる多くの若手選手たちの台頭で注目度を高めるC大阪と、J1復帰を果たしたG大阪との2年ぶりのライバル対決は、チケットが前売りで完売。大阪ダービーの史上最多記録を更新する42723人の観客が試合の行方を見守った。
 
先にネットを揺らしたのはホームのC大阪だった。エリア内に侵入した山口が、柿谷からの縦パスを受けてダイレクトで中央に落とすと、フォルランがワントラップを入れて右足アウト気味のトーキックでゴール右隅にボールを突き刺す。フォルランは1点ビハインドで迎えた60分過ぎに得たフリーキックも静めこの日2得点。しかしガンバ大阪も阿部が後半に2得点を決め、試合はドロー。勝ち点1を分け合うことになった。
 
観客の熱狂も、ピッチ上でのプレーも、Jリーグを代表するビッグゲームにふさわしいものとなった大阪ダービー。今後も日本のサッカー界を盛り上げる好ゲームが期待できそうだ。
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. フォルラン2発も、大阪ダービーはドロー