1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【求人】サカイクの編集者を募集中!

トピックス

【求人】サカイクの編集者を募集中!

2014年3月31日

少年サッカーの保護者向け情報サイト「サカイク」を運営する株式会社イースリーでは、編集職を募集しています。
 
sakaiku_recruit.jpg
 
イースリーは、「プレーヤーを増やす。」をミッションに掲げ、これまで中学・高校サッカー部員向けフリーマガジン「Spike!」、少年・少女サッカーの保護者向けメディア「サカイク」、考える力が身につくサッカースクール「シンキングサッカースクール」、全てのフットボールコーチのためのWEBメディア「COACH UNITED」、など、サッカーの普及・育成に関わる活動を行ってきております。
 
この度、このうちのひとつである「サカイク」の編集をあらたに募集することにいたしました。日本全国のお母さん、お父さんと一緒に、子どもたちのサッカーに関する多方面の環境を改善し「考えるサッカーを子どもたちに。」広げていく仲間を募集しています。
 
<<募集要項>>
 
■雇用形態
社員
※パート等本人の希望に柔軟に対応します。
 
■仕事内容
サカイクの編集業務
 
■求める編集者の人物像
・イースリーのミッションに賛同できる
・サッカーの普及、育成に対して自分の思い、志がある人
・向上心が高く知的好奇心(情報感度)の強い人
・変化に対して柔軟でアクティブな人
・オープンマインドな人
・ファシリテートスキルが高い人
・人の気持ちを理解できる人
・社交的でコミュニケーション能力の高い人
・人間的魅力がある人(多くの人が惹きつけられる、一緒に働きたいと思える)
・発想力と時代感覚のある人(洗練されている人)
・感受性の高い人(素晴らしいものを素晴らしいと感じられる、評価できる人)
 
■実践的スキル
・編集経験のある人(編集の役割、流れを理解しており実践できる)
・企業勤務経験のある人(組織で働ける)
・管理能力(マルチタスク、スケジュール)
・実行力(判断、スピード)
・オフィスなど一般的なアプリケーションが使いこなせる人
・最低限のWEB知識、ITリテラシー
・WEB分析ができる人
 
■その他
・体力がある人
・土日勤務もOKの人(土日取材、現場視察など入るのでそれが苦でない人)
 
<<あればなお良し>>
・WEBの編集経験
・高いWEB知識、ITリテラシー
 
■勤務時間
時間:実動8時間でご相談
 
■給与
固定給制月給22万円以上
上記はあくまでも最低給与額です。
経験、能力を充分に考慮の上、加給、優遇いたします
 
■待遇
各種社会保険完備、他
休日・休暇
土日、祝日、有給休暇
 
■応募方法
履歴書・職務経歴書をメールにて送付下さい。
ご送付頂きました後に、書類選考の上、面接日程等ご相談させて頂きます。
info@e-3.jp
 
■募集要項
勤務地
東京・神奈川・千葉・埼玉で相談
★本社:東京都千代田区九段南4-6-10 GSK九段ビル6階
交通
JR総武線 「市ヶ谷」駅より徒歩9分
地下鉄都営新宿線 「市ヶ谷(A3出口)」駅より徒歩2分
地下鉄有楽町線 「市ヶ谷(A3出口)」駅より徒歩2分
地下鉄南北線 「市ヶ谷(A3出口)」駅より徒歩2分
 
■選考プロセス
【STEP1】
書類選考/まずは履歴書及び職務経歴書をEメール(info@e-3.jp)又は郵送にてお送りください。
書類選考通過者の方には一次選考の日時をご連絡いたします。
【STEP2】
一次選考/面接を行ないます。
今後のキャリアプランなどをお聞きします。
【STEP3】
最終選考/役員とお会いいただきます。
【STEP4】
内定出し/最終選考から7日以内に合否の結果をお知らせします。
ご応募から内定出しまではトータルで2週間程度とお考えください。
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7314件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. 【求人】サカイクの編集者を募集中!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  3. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 多くのJリーガーを生み出した強豪校が練習を100分しかしない5つの理由
    2017年10月 5日
  6. 子どもの試合はワールドカップではない!ドイツでみた標語に込められた5つのメッセージとは
    2016年2月17日
  7. "今"ばかり見ない! つくばFCが実践する子どもが「サッカーばか」にならないための育成哲学とは?
    2017年10月10日
  8. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  9. ゴールキーパーのキャッチング練習 ~番外編・グローブメンテナンス~
    2017年10月11日
  10. いまさら聞けない「ジュニア年代で身につけたいディフェンスの基本」 おすすめ記事3選
     

一覧へ