1. トップ
  2. トピックス
  3. ブラジルがスペインに3-0で完勝(コンフェデ杯決勝戦)

トピックス

2013年7月 1日

ブラジルがスペインに3-0で完勝(コンフェデ杯決勝戦)

 日本時間1日午前7時、コンフェデレーションズカップ決勝戦が行われ、ブラジル代表がスペイン代表に3-0で勝利し、見事優勝を果たした。

 また、3位決定戦はPK戦の末、イタリア代表がウルグアイ代表に勝利している。
 
決勝
■ブラジル 3-0 スペイン
【得点】2分:フレッジ、44分:ネイマール、47分:フレッジ
 
 ブラジルは開始2分にゴール前の混戦からフレッジが倒れながら決めて先制。41分にスペインは絶好のチャンスを得たが、ペドロのシュートはダヴィド・ルイスがぎりぎりでクリア。それから間もなく、ブラジルはオスカルのパスをネイマールがネットに突き刺し追加点を入れると、7万3531人を飲み込んだマラカナンが揺れた。
 後半開始2分にはスペインの反撃の意欲をそぐようにフレッジが追加点。スペインは55分に交代出場したばかりのナバスがPKを獲得したが、セルヒオ・ラモスはこれを枠に飛ばすことができず得点ならず。68分にはピケがネイマールを倒して一発退場。土壇場に追いこまれたスペインは反発する力もなく、ブラジルが3-0で優勝を決めた。
 ブラジルはコンフェデ杯3連勝で通算四度目。スペインの連続無敗記録は29試合でストップした。
 
3位決定戦
■ウルグアイ 2-2 イタリア PK戦2-3
【得点】24分:アストリ、58分:カバーニ(ウ)、73分:ディアマンティ、78分:カバーニ(ウ)、
 
イタリアが二度先行、ウルグアイがその度に追いつくという展開の試合は90分を終えても決着がつかず、PK戦に突入。2試合連続のPK戦となったイタリアの守護神ブッフォンがウルグアイの3人を止めて、イタリアが3位となった。
 
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
コンフェデレーションズカップで見た! ネイマールとバロテッリの華麗なテクニック
日本代表2人のシンジ、スペインの得点源が見せた華麗なテクニック
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7426件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. ブラジルがスペインに3-0で完勝(コンフェデ杯決勝戦)