1. トップ
  2. トピックス
  3. 使わなくなったボールが発展途上国、被災地の支援に

トピックス

2013年5月29日

使わなくなったボールが発展途上国、被災地の支援に

キーワード:カターレ富山サッカーボール

カターレ富山が「ピースボールアクション」の活動趣旨に賛同し、6月1日に行われるホームゲームより、使わなくなったサッカーボール(中古・新品問わず)を試合会場にて回収する。
 
<<実施概要>>
 
■『ピースボールアクション』
「種目を問わず、ボールを通して社会に貢献する」、「スポーツの社会的価値の向上」の2つをミッションとする活動です。『ピースボールアクション』は下記の3点を活動方針として定めております。
(1)戦地・被災地の子ども達にボールを届ける。
(2)親のいない子ども達にボールを届ける。
(3)開発途上国の子ども達にボールを届ける。
 
■実施内容
使わなくなったサッカーボール(中古・新品問わず)を試合会場にて回収いたします。ご観戦の皆さまのご協力をお願いいたします。
 
■実施対象試合
6月1日(土)徳島ヴォルティス戦よりカターレ富山の全ホームゲーム
 
■時間
先行入場~ハーフタイム終了まで
 
■場所
富山県総合運動公園陸上競技場 コンコース内 総合案内所横
 
■主催
ピースボールアクション(代表 林 恒宏)
 
■共催
札幌国際大学スポーツ人間学部スポーツビジネス学科 林ゼミ
クラーク記念国際高等学校 札幌白石キャンパス
 
■協力
株式会社太陽スポーツ、株式会社カターレ富山
※県内の太陽スポーツ様各店舗においても、6月1日(土)より開始いたします。
 
■集められたボールの流れ
集められたボールは株式会社太陽スポーツ様及び弊クラブより主催者へ送付し、送り先が決定次第、現地へ届けていただきます。送り先等の詳細については、改めてクラブHPにてご報告いたします。
 
【関連サイト】
ピースボールアクション ブログ>>
ピースボールアクション FBページ>>
 
【この記事を読んだ人にはこちらもオススメ!】
地雷除去を行うフットサル大会「KICK THE MINE CUP with 横浜FC」を開催
富山がスポーツクリニックの参加者を募集
6月16日に復興支援スペシャルマッチを開催
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

トピックスコンテンツ一覧へ(7487件)

コメント

  1. トップ
  2. トピックス
  3. 使わなくなったボールが発展途上国、被災地の支援に