1. トップ
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. 天然皮革スパイクを長持ちさせる"しっかりお手入れ"

サッカーショップ大研究

2011年6月12日

天然皮革スパイクを長持ちさせる"しっかりお手入れ"

キーワード:サッカースパイク

■天然皮革スパイクしっかりお手入れLESSON

一日でも長くキレイに履くために、スパイクの磨き方を大特集! 第二弾は、雨の日の跡など、しっかりと磨くお手入れ術です(※天然皮革スパイク)。

<<簡単お手入れの方法はこちら

 

【用意するもの】

  • 土を落とすワイヤーブラシ
  • クリーナー
  • クリーム(ミンクオイル)
  • ぞうきん(靴磨き用タオル、ぬれているものと乾いているもの)
  • シューズブラシ
  • カラークリーム
  • 抗菌ウエットティッシュ
  • ※全部そろえるのが面倒な場合は、シューズケアセットなどもおすすめ!


[あると便利]

シューキーパー

■簡単お手入れLESSON

<1>靴ひも、インソールを取り出す
砂や土を靴の中から出し、靴ひもやインソールの汚れが目立つときは水洗いしよう ぬれたタオルで、泥などの汚れを落とし、その後、乾いたタオルで水分を拭き取る

<1-a>水気をとろう
01.jpg
雨の日など、スパイクがぬれている場合は、靴の中に新聞紙や乾いたタオルを詰め、水分をとります。その後、さらに乾燥剤をスパイクの中に入れておくのもいいでしょう ◎急いでいる場合は、ドライヤーで乾かすのもOK!必ず内側から風を送り込むようにしよう

1  2  3
取材・文/kilohana 前田陽子、写真/サカイク編集部

関連記事

関連記事一覧へ

サッカーショップ大研究コンテンツ一覧へ(12件)

コメント

  1. トップ
  2. 連載
  3. サッカーショップ大研究
  4. 天然皮革スパイクを長持ちさせる"しっかりお手入れ"