1. サカイク
  2. 連載
  3. 【動画】元日本代表DF岩政大樹が教える、確実にディフェンスが上手くなる方法
  4. 蹴りそこなってピンチにならないように! クロスボールをクリアするコツを伝授

【動画】元日本代表DF岩政大樹が教える、確実にディフェンスが上手くなる方法

2018年10月26日

蹴りそこなってピンチにならないように! クロスボールをクリアするコツを伝授

キーワード:DFディフェンスポジショニング守備岩政大樹日本代表鹿島アントラーズ

■動画でマスター「クロスボールをクリアする」コツ

実際の動きを見てイメージしてみよう

いかがでしょうか。守備をする相手とゴールの位置を見て、素早く対応できるポジションを理解すれば、縦パスが入ってもシュートまで持っていかせないようにできます。ゴール前では、相手にシュートを打たせない事、シュートを決めさせない事が大事ですので、まずはスロー分析までじっくり見て動き方をゆっくり頭で覚え、そのあと実践してみるのもいいでしょう。

動画では良い例、良くない例を岩政さん自身が解説してくれていますので、じっくり聞いて毎日の練習に活かしてください。

次回も、ディフェンスが確実に上手になるための実践アドバイスをお送りしますのでお楽しみに。

<< 前回 | 連載一覧 | 次回 >>

DVDでマスター! サッカー鉄壁ディフェンス

サッカー元日本代表のセンターバック 岩政大樹によるディフェンスが確実に上達する実用書。
「前重心でバックステップしろ!」「先に跳んで落ち際でヘディングしろ!」「頭越しのボールは斜めに下がれ!」「シュートコースは無理にふさぐな!」「常にステップを踏み続けろ!」「立ち位置は相手とゴールの間が絶対ではない!」など、これまでの守備の常識を覆す、さまざまな岩政流のメソッドを紹介しています。
本書では、見てすぐ理解できる連続写真やシチュエーション写真のほか、詳しい解説も掲載。付録のDVDには、岩政氏自らが実演・解説をした動画を収録しています。ポジショニングや対人での守備、ヘディング、グループでの守備など、全33項目、約100分に渡るレッスン動画となっています。

前のページ 1  2

サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガに登録しよう!

※メールアドレスを入力して「登録」ボタンをクリックしてください。

メールアドレス

提供:ストライカーDX

関連記事

関連記事一覧へ

【動画】元日本代表DF岩政大樹が教える、確実にディフェンスが上手くなる方法コンテンツ一覧へ(5件)

コメント

  1. サカイク
  2. 連載
  3. 【動画】元日本代表DF岩政大樹が教える、確実にディフェンスが上手くなる方法
  4. 蹴りそこなってピンチにならないように! クロスボールをクリアするコツを伝授