1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 【2019年改訂版】試合をもっと面白くするポジティブ・レフェリング

本・書籍

【2019年改訂版】試合をもっと面白くするポジティブ・レフェリング

公開:2019年7月12日

審判のおもしろさとは、「レフェリング次第で、サッカーのすばらしさを引き出せる」こと

2014年に刊行されて大好評を博した『ポジティブ・レフェリング』に2016~18年の競技規則大改正に対応したページを追加した改訂版が発売中です。

positeverefereeing.jpg


「ポジティブ・レフェリング」とは、競技規則に書かれていないことを積極的に行う目からウロコの審判術。本書は、ポジティブ・レフェリングを実践するために重要なサッカーの共通理解と選手とのコミュニケーションをベースに生み出したレフェリングテクニック50項目をわかりやすいイラスト付きで紹介しています。

ポジティブ・レフェリングの結果、ファウルが減って劇的にゲームがおもしろくなるから驚きです。サッカーの質まで向上するのです。

少年サッカー、部活、草サッカーですぐに役立つ。審判の本当のおもしろさに気づいていない多くの方に読んでほしい一冊となっております。

古い知識のままレフェリングすると選手に混乱を与えます。2016~2018年の大幅な競技規則の改正に対応したこの改訂版を読んで、目の前のゲームをもっと面白いものにしましょう。

【主な目次】 
Chapter1:選手と積極的にコミュニケーションをとる
笛は最小限にとどめる/すごいシュートには「ナイスシュー」。審判だって褒めていい/抗議された時の対処法

Chapter2:"コモンセンス"にもとづいて正しい判断をする
判定の基準は一試合を通して一定に保つ/体格差があるときは「影響度」に注目/「だまされない」ために倒れ方のパターンをおぼえておく

Chapter3:審判同士でうまく連携する
主審と副審とで常にプレーを挟む/パスの出どころとオフサイドラインを同時に見る

Extras:フットサルの審判のポイント
フットサル特有のルールとその対処法


松崎康弘
日本サッカー協会常務理事。日本フットサルリーグCOO。JFA前審判委員長。イングランドで1級審判を取得。 1997~2002年まで、Jリーグの主審を担当。 国際サッカー連盟(FIFA)のフットサル審判インストラクターとしてFIFAフットサルワールドカップなどで審判指導も行なっている。

発売日:2019年5月12日
出版社:デコ
単行本:ソフトカバー240ページ
価格:1,600円(税別)
購入先:全国書店、インターネット書店

1
最新ニュースをLINEでチェックしよう!
友だち追加
サッカー少年の子育てに役立つ最新記事が届く!サカイクメルマガ

本・書籍コンテンツ一覧へ(203件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 【2019年改訂版】試合をもっと面白くするポジティブ・レフェリング