1. トップ
  2. 本・書籍
  3. 「FWが守備をしない。どうすればいい?」に効果的な回答は。 どんなチームも絶対に強くなる守備の参考書を発売

本・書籍

2018年6月20日

「FWが守備をしない。どうすればいい?」に効果的な回答は。 どんなチームも絶対に強くなる守備の参考書を発売

キーワード:ゾーンディフェンスディフェンス守備戦術岩政大樹松田浩

守備のツボをおさえれば、どんなチームも絶対に強くなる!
面白くて眠れなくなる守備の参考書が発売されました。

soccer_zonedefence.jpg


Jリーグ開幕当初、サンフレッチェ広島の監督を務めたスチュワート・バクスター氏のゾーンディフェンスに傾倒し05年にアビスパ福岡、06年にヴィッセル神戸をJ1昇格に導いた、日本最高の守備マイスター松田浩さんがサッカーの「守り方」を、初心者や指導経験の浅い方にもわかりやすく教えます。

巻末の特別対談では、元鹿島アントラーズの岩政大樹さんが内田篤人選手としていた守備の約束事について教えてくれています。ぜひ書店でお手に取ってご確認ください。

<内容一部紹介>
Q.守備について何から教えればいいのかわかりません
Q.プレッシングはいつからスタートすればいいのですか?
Q.フォワードが守備をしたがらないのですが、どうしたらいいでしょうか?

など、Q&A形式と図解を用いてシチュエーションごとの守備についてかみ砕いて説明しており、正しい守備の知識をつける一助となること間違いなし。


育成年代をよく知る松田さんは、育成年代にゾーンディフェンスの概念を知らせることが日本がサッカー強豪国になるために必要不可欠で、守備において応用を利かせられる選手を生むと言います。

言われたこと、マニュアル以外の動きにアタフタしない選手になるためにも、ぜひご一読ください。

詳しいことはわかりませんが、サッカーの守り方を教えてください
【本の内容(一部抜粋)】
質問.守備について何から教えればいいのかわかりません。
質問.球際で負けてしまいます。どうすればいいでしょうか?
質問.DFラインとボランチの距離はどうやってコントロールすればいいのかのですか?
質問.センターバックがイエローカードばかりもらってしまいます。


<特別収録>
・元日本代表の頭脳派DF 岩政大樹さんとの特別対談
「ゾーンディフェンスは日本サッカーを救うか?」

・守備用語集
・ゾーンディフェンスのトレーニングメニュー集


発売日:2018年6月19日
出版社:カンゼン
単行本:ソフトカバー224ページ
価格:1620円(税抜)
購入先:全国書店、インターネット書店

松田浩(まつだ・ひろし)
長崎県出身。筑波大学を経て日本リーグ2部のマツダSCに入団。その後、ヴィッセル神戸でプレーし95年に引退。監督として、恩師スチュワート・バクスター仕込みの精密な4‐4‐2のゾーンディフェンスを用いて05年にアビスパ福岡、翌06年には神戸をJ1昇格に導いた。栃木SCの監督や日本サッカー協会のナショナルトレセンコーチなどを歴任したあと、現在はVファーレン長崎の育成部長を務める。ゾーンディフェンスへの造詣が深く、日本最高の守備マイスターと崇められる。

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(172件)

コメント

  1. トップ
  2. 本・書籍
  3. 「FWが守備をしない。どうすればいい?」に効果的な回答は。 どんなチームも絶対に強くなる守備の参考書を発売