1. トップ
  2. 本・書籍
  3. LIFE アンドレス・イニエスタ自伝

本・書籍

2017年2月 2日

LIFE アンドレス・イニエスタ自伝

これはありきたりの自伝ではない。
 
「バルセロナやスペインの美しいユニフォームを着てプレーするときと同じ情熱を込めたこの本を、僕のプレーを見るのと同じくらい君が楽しんで読んでくれることを願う」
 
アンドレス・イニエスタという名前をグーグル検索して出てきた内容を読むと、君は僕のことをすべて知っていると思い始めるかもしれない。でも、もちろんそれは間違っている。
 
僕は「すべての人が親になり、木を植え、本を書くべきだ」という古いことわざを信じている。幸運にも、僕には娘と息子が1人ずついる。僕のサッカーのキャリアは、子どものころ遊んでいたフエンテアルビージャの公園に生えている木と一生切り離せないだろう。
 
となると、残っているのはこの本だ。
 
iniesta_350.jpg
 
<目次>
まえがき
序章
 
■前半 ピッチの上で
奈落の底
フエンテアルビージャ
ブルネテ
ラ・マシア
パパ
賢いやつ
トップチーム
フランク
“兄弟”
ペップ
痛み
世界の頂点
ライバル
デル・ボスケ
ダニ
背番号8
12ヤード
ルイス・エンリケ
守護天使
 
■後半 タッチラインから
他のイニエスタたち
ブラウグラナ
助言者たち
アンナ
ママ
 
<著者>
アンドレス・イニエスタ
スペイン・フエンテアルビージャ出身。当世の偉大なサッカー選手として認識されている選手。12歳の時にFCバルセロナの下部組織に入って以来、バルサ一筋。2002年10月29日のチャンピオンズリーグ、クラブ・ブルッヘ戦でトップデビュー。04-05シーズンにはレギュラーに定着。以来、クラブを8度のリーグ優勝、4度のチャンピオンズリーグ優勝に導いている。15-16シーズンからはキャプテンに就任。スペイン代表としては、EURO2008、EURO2012と欧州を2度制覇し、2010年南アフリカワールドカップでは決勝点を挙げ、スペインの初優勝に貢献。
 
<翻訳者>
グレイヴストック陽子
東京生まれ英国在住。ロンドン大学大学院修士課程修了。サッカー、モータースポーツ、エンターテイメント、ドキュメンタリーなど映像翻訳(英日・日英)を中心に活動中。
 
1

本・書籍コンテンツ一覧へ(159件)

コメント

  1. トップ
  2. 本・書籍
  3. LIFE アンドレス・イニエスタ自伝