1. トップ
  2. 本・書籍
  3. サッカードイツ流タテの突破力

本・書籍

2016年7月 6日

サッカードイツ流タテの突破力

パス回しだけじゃ、ゴールは奪えない!

tatenotoppa.jpg

・「パスは回せるけど、得点できない!」サッカーはポゼッションだけじゃダメ!

・カウンター、中央突破、サイドアタックなど、タテに速い攻撃戦術が満載!

・速い攻撃のお手本、ドイツ流の練習法でどんなチームも攻撃的になれる!

 
 
<目次>
1章 「タテ」の突破力とは? ドイツ流スタイルに学ぶ
2章 オフ・ザ・ボールの基本 「タテ」の突破力を磨く
3章 シチュエーション別「タテ」練習メニュー
・ビルドアップ
・サイドアタック
・サイドチェンジ
・中央突破
・カウンター
4章 練習メニューの組み立て方
5章 変革を遂げたドイツの育成
 
<監修者>
中野 吉之伴(なかの きちのすけ)
1977年7月27日生まれ秋田県出身。武蔵大学人文学部欧米文化学科卒業後、育成年代指導のノウハウを学ぶためドイツへ。現地で2009年7月にドイツサッカー連盟公認A級ライセンスを取得(UEFA-Aレベル)。SCフライブルクU-15チームでの研修を経て、元ブンデスリーガクラブのフライブルガーFCでU-16監督、翌年にはU-16/U-18総監督を務める。2013-14シーズンはドイツU-193部リーグ所属FCアウゲンでヘッドコーチ、16-17シーズンから同チームのU-15で指揮をとる・選手の目線に立った指導に定評がある。また、ライターとしての活躍実績も多数。ウェブサイト「スポーツ医ナビ」「サカイク」「サッカーダイジェストweb」などで現地からの情報を発信している
 
 
1

本・書籍コンテンツ一覧へ(176件)

コメント

  1. トップ
  2. 本・書籍
  3. サッカードイツ流タテの突破力