1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. キャプテンメッシの挑戦

本・書籍

キャプテンメッシの挑戦

2014年3月14日

キーワード:アルゼンチンバルセロナ書籍

「他の職業を探したほうがいい」母国の熱狂的なサポーターからの容赦ないブーイング――。バルセロナで世界一のサッカー選手になったメッシに課せられた、アルゼンチン代表新キャプテンとしての過酷な使命と感動の成長ストーリー!
 
キャプテンメッシの挑戦表紙
 
 
<コンテンツ>
 
Prologue
 
CHAPTER1 “役立たず”のスーパースター
・甘えんぼうの天才
・コルカタに起きたメッシ旋風
・美しく贅沢なアシスト
・ポジティブな2連勝
・923日ぶりのゴール
 
CHAPTER2 空席だらけのスタジアム
・彼はマラドーナ以上
・マラドーナにしかできなかったこと
・歴史的な敗北
・苛立ちの中で芽生えた「自覚」
・空席だらけのモヌメンタル
・スーパースターは要らない
・変貌の予兆
・三流のチーム
・灼熱地獄からの生還
・気力で勝つ
 
CHAPTER3 空席だらけのスタジアム
・それは3度目のバロンドールから始まった
・その気になれば何点でも
・英雄に厳しい国
・初めてのハットトリック
・バルセロナの天才児を知らなかったアぐエロ
・「悲しい表情は見せないことに決めた」
・ベイビー誕生の知らせ
・熱気に包まれた満員のモヌメンタル
・驚愕のカルテット
・初めての賛歌
・宿敵との対戦はリラックスムードで
・メッシ、メッシ、メッシ!
・メッシがアルゼンチン人であるという幸運
 
CHAPTER4 メッシのオーケストラ
・信頼できるチーム
・「君がキャプテンになるべきだ」
・サベーラ監督の功績
・犠牲と献身に値する人であれ
・コルドバの熱狂、再び
・敵対心溢れる雰囲気
・ワーストバージョンのメッシ
・ボールのないところで見せたリーダーシップ
・愛されるための努力
・「これっぽっちでごめんなさい」
・メッシのために新たな形容詞を
・いいゲームをするだけでは勝てないチーム
・「伝説」たちへの挑戦
 
CHAPTER5 満足することを忘れた天才
・王様を超えた日 
・恩師ライカールトとの再会
・バティの記録打破ならず
・新記録と、ボケンセからのラブコール
・代表にとってポジティブな年
・天才の定義
・苦しめられたら、より苦しめ返す
・ソブレメサで増す一体感
・バルセロナ級の勝利
・サベーラ監督の大胆な采配
・ラパスに出現した「天使」
 
CHAPTER6 キャプテンメッシのワールドカップ
・国家的な緊急事態
・名将が夢に描いていたこと
・初めてのベンチスタート
・「引き分けに満足してばかり」
・勝利に貪欲なリーダー
・ついにマラドーナを超えた
・試合に出ないこと=罰則ではない
・怪我ばかりの2013年
・ワールドカップ出場決定
・長く厳しい道のりを経て
・衝動を引き起こすために
 
Epilogue
 
<著者>
著:藤坂ガルシア千鶴
 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(156件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. キャプテンメッシの挑戦

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  2. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  3. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  4. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ひとりだけ際立って上手いが、横柄な態度の子。チームプレーヤーだと認識させる方法はある?
    2017年10月20日
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ