1. トップ
  2. 本・書籍
  3. 「自ら考える」子どもの育て方

本・書籍

2013年11月25日

「自ら考える」子どもの育て方

キーワード:指導新刊

1115書籍.jpg

 

 
<内容>
5章で構成される本書を通して語られているのは、著者・髙﨑氏がフロンターレU12を率いてダノンカップ4連覇&世界大会出場などを成し遂げた4年間の経験を基軸とした子ども育成論。子どもが持つ高い可能性を示しつつ、それらを大人の勝手な思い込みで潰してはならないという戒めとともに始まる。実際に指導に携わる中で直面してきたできことを踏まえて書かれた本書は、“子どもたちの自立”を促す事を主眼に置き、そのために“考える事”の重要性を様々な視点から述べている。
 
<コンテンツ紹介>
第1章 子どもは、すごい
第2章 自立した個を作る
第3章 世界大会に出場して見えたもの
第4章 サッカーで伝えられるもの
第5章 指導するみなさまへ
 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(172件)

コメント

  1. トップ
  2. 本・書籍
  3. 「自ら考える」子どもの育て方