1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 「自ら考える」子どもの育て方

本・書籍

「自ら考える」子どもの育て方

2013年11月25日

キーワード:指導新刊

1115書籍.jpg

 

 
<内容>
5章で構成される本書を通して語られているのは、著者・髙﨑氏がフロンターレU12を率いてダノンカップ4連覇&世界大会出場などを成し遂げた4年間の経験を基軸とした子ども育成論。子どもが持つ高い可能性を示しつつ、それらを大人の勝手な思い込みで潰してはならないという戒めとともに始まる。実際に指導に携わる中で直面してきたできことを踏まえて書かれた本書は、“子どもたちの自立”を促す事を主眼に置き、そのために“考える事”の重要性を様々な視点から述べている。
 
<コンテンツ紹介>
第1章 子どもは、すごい
第2章 自立した個を作る
第3章 世界大会に出場して見えたもの
第4章 サッカーで伝えられるもの
第5章 指導するみなさまへ
 

 

1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(159件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. 「自ら考える」子どもの育て方

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. サッカーの練習だけだと、小学生年代でしか通用しない選手に? 子どもの頃に1つのスポーツに専門特化する危険性
    2017年11月20日
  2. 「日本の多くの選手は守備の仕方を知らない」世界中で指導してきたコーチが気づいたこと。
    2017年11月16日
  3. 同じ小3なのに、身体の成熟年齢5歳と11歳の子がいる? 「うちの子小さくて」の前に知っておきたい生物学年齢とは
    2017年11月13日
  4. ついていけないからサッカークラブをやめたい息子の気持ちを尊重すべきか悩む問題
    2017年11月15日
  5. シュートセンスがあり上手いが相手との競り合いを嫌がる子。ボールの取り合いをどう教えればいい?
    2017年11月17日
  6. 中学生年代も『補欠ゼロ』を推奨 不断の努力で地域唯一のクラブチームとして認められた藤岡キッカーズが描く展望
    2017年11月14日
  7. 長谷部選手も実践!効果的に足首を固定するテーピングの方法とは?
    2017年11月15日
  8. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  9. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  10. 「バルサの闘将」も学び続けていた『守備における個人戦術』
    2017年11月21日

一覧へ