1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. ~受付終了~【読者プレゼントあり】日本はバルサを超えられるか

本・書籍

~受付終了~【読者プレゼントあり】日本はバルサを超えられるか

2013年6月20日

キーワード:バルセロナ新刊

【販促用】「日本はバルサを超えられるか」表紙400_400.jpg

 
『真のサッカー大国に向けて「育成」が果たすべき役割とは 日本はバルサを超えられるか 』
村松尚登・小澤一郎 著
・2013年6月17日発売/四六判/240ページ
・定価:本体1,400円+税
 
3名様にプレゼント!応募フォームはこちら!(※6/30締切)>>
 
2018年ロシア、2022年カタール……。来るべき世界での戦いに向けて日本サッカー界の次世代の選手たちに必要な育成システムを、スペインとバルサを知り尽くした指導者・村松尚登と、ジャーナリスト・小澤一郎が徹底提言!「育成環境」「指導者」「保護者」「Jリーグ」「メディア」といった多角的なテーマにそって、けして他国の模倣ではなく、日本の強みを活かした日本オリジナルの育成システムづくりに関して多角的に検証・提案した1冊。
 
<<目次>>
 
ANGLE1 日本の育成環境の「現在地」を検証する
ANGLE2 育成年代の指導者が目指すべき方向性を探る
ANGLE3 保護者に求められる意識と関わり方を再考する
ANGLE4 Jリーグの果たすべき役割を考察する
ANGLE5 育成効率化のためのメディア活用法を提案する
【スペシャル対談】日本サッカーの未来への提言
 
 
■著者プロフィール
村松尚登(むらまつ・なおと)
1973年生まれ。千葉県出身。千葉県立八千代高校、筑波大学体育専門学群卒業。同大サッカー部OB。1996年、日本サッカーが強くなるためのヒントを求めてスペインに渡る。その後、バルセロナを拠点に8クラブのユース年代以下の指導に携わり、2004年10月にはスペインサッカー協会が発行する上級コーチングライセンスを取得した。2005年、スペインサッカー協会主催の「テクニカルディレクター養成コース」を受講。2006年からFCバルセロナのジュニアスクールで12歳以下の子どもたちの指導をスタート。2009年9月にはFCバルセロナスクール福岡校のコーチに就任。2013年3月から、水戸ホーリーホックの下部組織コーチに。著書に、『スペイン代表「美しく勝つ」サッカーのすべて』(河出書房新社)、『バルサ流トレーニングメソッド』(アスペクト)、『スペイン人はなぜ小さいのにサッカーが強いのか』(ソフトバンククリエイティブ)、『サッカー子育て術』(ポプラ社)など。
 
小澤一郎(おざわ・いちろう)
1977年、京都府生まれ。早稲田大卒業後、社会人経験を経て2004年にスペイン移住。バレンシアCFの詳細なリポートを扱ったブログが話題を呼び、サッカージャーナリストとしての活動を開始し、2010年に帰国。日本とスペインで育成年代の指導経験を持ち、「育成」を主軸にしながらも指導者目線の戦術論やインタビューを得意とする。現在、サッカークリニック、サッカー批評、サッカーダイジェスト、footballista、サッカー小僧、ジュニアサッカーを応援しよう、スポーツナビなど多数の媒体で執筆中。また、サッカー関連のイベントやセミナー、ラジオ、テレビなどでトークもこなす。有料メルマガ:「小澤一郎のメルマガでしか書けないサッカーの話」(まぐまぐ!)も好評配信中。著書に、『スペインサッカーの真髄』(サッカー小僧新書)、『FCバルセロナ史上最強の理由』(共著・洋泉社)、『モウリーニョvsグアルディオラ』(翻訳・ベースボールマガジン社)、『サッカー選手の正しい売り方』(カンゼン)など。株式会社アレナトーレ所属。Twitter のアカウントは、@ichiroozawa
 
1

関連記事

関連記事一覧へ

本・書籍コンテンツ一覧へ(156件)

コメント

  1. サカイク
  2. 本・書籍
  3. ~受付終了~【読者プレゼントあり】日本はバルサを超えられるか

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京を2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 試合に出られないのに自主練提案しても手応えなし...。競争心の無い息子にイラつく自己嫌悪ママの問題
    2017年10月19日
  5. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  6. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  9. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日
  10. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日

一覧へ