1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 2人1組で大きく足を振る

練習メニュー

2人1組で大きく足を振る

2013年8月 7日

キーワード:予防

<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
 
【練習の目的】
●ケガの予防と関節の可動域を広げる
 
【やり方】
  1. 2人1組で写真のように肩を組む
  2. 2人が同じタイミングで片方の足を大きく前後に振る
  3. 片足ずつ行う。片足を10回繰り返して足を変える
 
【ポイント】
①2人で倒れないようにバランスをとりながら行う
②バランスがとれそうにない場合は壁を利用してもよい
 
IMG_3015_600.jpg
 
IMG_3016_600.jpg
 
IMG_3019_600.jpg
 
 
[PR] プロも使っている“誰でも足が速くなる”トレーニング『タニラダー』
 
ladder2.png
 

【PR】サッカー選手が、13歳までに覚えておきたい32のプレーコンセプト

FCバルセロナの選手や世界のトッププロをサポートしてきたスペインの世界的プロ育成集団「サッカーサービス社」が監修したU-13世代の選手向け教材。彼らが分析した「Jリーグ」の試合映像をもとに、選手のサッカーインテリジェンスを磨く32のプレーコンセプトを解説。「知のサッカー[第2巻]」 好評発売中!
※限定2,000名の豪華特典など要チェックの内容です。
 
知のサッカー[第2巻]について詳しくはこちら>>
 
think-soccer-vol2img.png
 
予防に関する記事・練習メニューを読む>>
 
■監修:
nishimuta_220.jpg
 
西牟田 真也コーチ//
考える力が身につくサッカースクール「シンキングサッカースクール」の吉祥寺校、阿佐ヶ谷校でコーチを務める。日本サッカー協会公認C級コーチ。
 
<<少年サッカーの練習メニュー動画・記事一覧へ戻る
1
写真/サカイク編集部 撮影協力/フットサルパーク吉祥寺

関連記事

関連記事一覧へ

練習メニューコンテンツ一覧へ(346件)

コメント

  1. サカイク
  2. 練習メニュー
  3. 2人1組で大きく足を振る

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 足元だけに集中しない!! 試合で使えるボールコントロールが身につくリフティング
    2017年9月14日
  2. 楽しんで続ける土台を築くために、ゴールデンエイジまでにどんな接し方をすればいいの?
    2017年9月15日
  3. すぐ速く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の速く走る方法
    2013年6月13日
  4. お家で簡単!! 足が速くなる方法(1/3)
    2011年6月23日
  5. 【10月関東開催!】試合中の一歩目が速くなる!『タニラダー講習会』
    2017年9月14日
  6. 回数は重要じゃない! サッカーが上手くなるリフティングの身につけ方
    2017年9月 8日
  7. 子どもが「ゴールキーパーを辞めたい」と言い出す前に!インナーパットで衝撃から身を守ろう
    2017年9月15日
  8. 誰もが心の中に持つ「やさしさ」を引き出す「魔法の声かけ」とは?
    2017年9月13日
  9. 子どもたちを暴力・暴言から守るために、大人がすべき事とは 「暴力・暴言」への対処法(1)
    2017年9月19日
  10. 結成7年で強豪チームに。甲府U-12が取り組む「試合に生きるトレーニング」とは?
    2017年2月 1日

一覧へ