1. サカイク
  2. トピックス
  3. ハナマルキが親子サッカー教室&液体塩こうじ試食会開催!

トピックス

ハナマルキが親子サッカー教室&液体塩こうじ試食会開催!

2015年11月30日

29日、ハナマルキ株式会社が29組58名の親子を対象に「親子サッカー教室&液体塩こうじ試食会」を開催した。
 
IMG_0261.JPG
 
●親子サッカー教室
 
IMG_0251.JPGIMG_0252.JPG
 
親子サッカー教室では、前園真聖氏・平野孝氏・福西崇史氏・清水範久氏の4名がコーチとして参加。主将としてアトランタオリンピックに出場した前園氏を始め、元日本代表選手を含むプレミアムなコーチ陣が登場すると、参加者は拍手で出迎えた。練習メニューは、4名のコーチが「どうすれば親子で楽しんでサッカーができるか」を考え、この日のためだけに用意したもの。子どもたちとの対戦では前園氏が「体入れないと!」「フェイントを入れて!」「腰を落として!」など、終始アドバイスを送った。
 
●液体塩こうじ試食会
 
IMG_0438.JPG
 
親子でサッカーを楽しんだ後は、食育貢献活動の一環として、日本の伝統的な調味料である塩こうじを液体化した「ハナマルキ・液体塩こうじ」の試食会を開催。メニューは「鶏胸肉の柔らか唐揚げ」「トマトソースパスタ」「ミニハンバーガー」「液体塩こうじで野菜の浅漬け」「液体塩こうじでポトフ」の5品。運動したカラダにピッタリの酵素のチカラが生きている料理に、参加者が舌鼓を打った。参加した子供からは「唐揚げがおいしかった。もっと食べたい」との声が。保護者からは「ポトフの野菜は甘味が出ていてとてもおいしかった。これからの寒い季節にぜひ食べたい」と液体塩こうじの評価が高かった。
 
液体塩こうじを使った料理について、コーチの平野氏も「僕も実際に液体塩こうじを使って家族に料理をしてもらっているが、子どもは美味しく食べてくれ、いつもよりたくさん食べてくれる。魔法じゃないけど、液体塩こうじはすごいなと思う」。また、前園氏も「今回、液体塩こうじを使った料理を僕も食べたが、すごく美味しかった。僕も早く所帯を持って、液体塩こうじを使った料理を作ってくれる方と共に過ごしたい」とコメント。
 
 また、今回のテーマである食育について、福西氏は「サッカーは体が資本で、それがパフォーマンスにも繋がる。食も技術と一緒でしっかり考えながら、親子含めてやっていってもらいたい。それがサッカーの発展にも繋がるし、自分の成長にも繋がるので」とコメントした。
 
●子どもたちから選手へ質問!
 
IMG_0402.JPG
 
試食会の後には選手への質問会が行われた。「どうすればドリブルが上手くなるか?」というサッカーに関する質問から、「子どもの時、どれくらい勉強をしていたか?」という質問まで、次々と手が挙がり会場は大盛り上がり。「どうすればサッカーが上手くなるか?」という質問には、福西氏が「いっぱい練習すること。出来ないことがたくさんあるのは当たり前。それを出来るように少しずつやっていく。やれば必ず絶対に上手くなるから。それを自分で実感しながら、次の目標に向かっていくこと」とエールを送りました。
 
●4名のコーチからの感想
 
IMG_0494.JPG
 
前園真聖氏
「2時間親子でボールを蹴る時間は普段中々ないと思う。親は子どもの前で良いところを見せようと、子どもは親の前で頑張ろうと、非常にいい相乗効果になって、とても盛り上がっていた。おかげで我々も非常に楽しく練習に参加できた。」
 
平野 孝氏
「普段子どもを応援することはあっても、実際に一緒にプレーすることは中々ないと思う。子どもたちと一緒になってサッカーを出来たという意味で、良い時間になったという印象を受けた」
 
福西崇史氏
「サッカーを通じて子どもと親のコミュニケーションを実現出来て良かった。子どもたちの笑顔がたくさん見られた」
 
清水範久氏
「トレーニングが終わった後に、子どもたちが前園氏に1対1を仕掛けてみたりと、非常に積極的だった」
 
1

トピックスコンテンツ一覧へ(7253件)

コメント

  1. サカイク
  2. トピックス
  3. ハナマルキが親子サッカー教室&液体塩こうじ試食会開催!

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. 子どもの体を大きくするためにはマスト?牛乳について気になること
    2017年4月25日
  2. 勝つために上手い子を優先してしまう。上手くない子を上達させるにはどうしたらいい? [池上正コーチングゼミ]
    2017年4月20日
  3. チームに期待を持てず移籍を迷うんだが問題
    2017年4月26日
  4. すぐ早く走れるようになる!陸上メダリストの為末選手伝授の早く走る方法
    2013年6月13日
  5. 子どもは失敗に敏感!うまくいっていない事には親が「無愛想」になって良いイメージを描かせよう
    2017年4月21日
  6. 子どもの足を速くしたいなら必見!足が速くなる記事まとめ
     
  7. 送迎も普段使いもレジャーにも!サッカーパパ&ママにとって「使い勝手がいい」3列シート
    2017年4月27日
  8. 子どもを「勝たせたい」「うまくさせたい」よりも先に、大切にしてほしい"10の心得"
    2017年4月17日
  9. 「君ならできるのになんでやらないの?」風間八宏流・子どもを伸ばす"褒めながら怒る"方法
    2017年1月20日
  10. 東京国際ユース(U-14)サッカー大会の選手名簿が公開!
    2017年4月27日

一覧へ