1. サカイク
  2. サカイクリアル
  3. サカイクキャンプ
  4. ※受付終了しました。【12/26~28】日テレ・ベレーザ×サカイク ガールズサッカーキャンプ

サカイクキャンプ

※受付終了しました。【12/26~28】日テレ・ベレーザ×サカイク ガールズサッカーキャンプ

2016年10月28日

昨年実施した日テレ・ベレーザとのコラボキャンプ「ガールズサッカーキャンプ」を今年も開催します。日テレ・ベレーザは、日本のトップリーグである2016プレナスなでしこリーグとリーグカップで二冠を達成し、11月に行われるU-20女子W杯には6選手が選出、またベレーザの育成チームであるメニーナからは、先日行われたU-17女子W杯に4選手が選出され、準優勝に大きく貢献しました。

 
161015_1046_300.jpg161015_1256_300.jpg
©TOKYO VERDY
 
今回のキャンプのトレーニング場所は、普段ベレーザの選手が練習しているフィールドで行われ、指導は東京ヴェルディサッカースクールコーチとサカイクキャンプコーチが担当します。また、スペシャルコーチとして、今シーズン2度行われたなでしこジャパン海外遠征に召集された中里優(なかさと ゆう)選手の参加が決定!なかなか味わえない女子のトップレベルの雰囲気やトレーニングをこの機会に体験してみませんか?
 
JPN_5806.jpg
 
Screenshot_3.png
 
■サカイク女子キャンプの特徴その1:女子選手だけのキャンプ
女子選手だけの中でプレーをすることで、普段男子のチームでプレーをしている選手は、女子サッカーでの自分の今の力を確認できる機会になります。また、女子選手同士の交流が出来ることも子どもたちには良い刺激になります。
 
■サカイク女子キャンプの特徴その2:伸び悩んでいる「今」を変えるきっかけに
誰にでも良い部分があります。サカイクキャンプのコーチたちは、その良い部分を見逃さず、本人に伝え、自信を取り戻すきっかけを作ります。
 
JPN_5583.jpg
 
Screenshot_1_2.png
 
■日程
2016年12月26日(月)~12月28日(水)
26日現地集合⇒12:30 28日現地解散⇒12:30予定
※原則、現地集合現地解散となります。
 
■開催・宿泊場所
トレーニング会場
東京多摩フットボールセンター南豊ヶ丘フィールド
 
東京都多摩市豊ヶ丘6-4
最寄:京王多摩センター駅・小田急多摩センター駅バス10分他   
詳しくはホームページをご覧ください。
 
宿泊場所
JNファミリー
※会場⇔宿泊先はバスでの移動となります。こちらのバス代は参加費に含まれております。
 
■対象
小学校3~6年生
<限定35名>
 
■スペシャルコーチ
日テレ・ベレーザ 中里 優(なかさと ゆう)選手
nakasato_yu.jpg
©TOKYO VERDY
 
小学校1年生の時に、かつて澤穂希さんも在籍していた府ロクSCで、サッカーをはじめる。小学校卒業後に日テレ・メニーナへ加入し、2011年からは日テレ・ベレーザの選手としてなでしこリーグに出場。今年は日テレ・ベレーザの不動のボランチとして活躍し、なでしこリーグカップとなでしこリーグの優勝に大きく貢献。また、高倉監督率いる新生なでしこジャパン(日本女子代表)にも初召集され、3試合に出場。東京オリンピックを目指すチームの主力候補の1人として期待されている。
※中里選手は27日の練習と室内で行う講義に参加予定です
 
■参加費
50,000円(税込)
 
【参加費に含まれるもの】
・宿泊代金(2泊)
・食事代金(1日目:夕食 2日目:3食 3日目:朝食)
・バス代
・スポーツ保険代
・コーチング諸費用(コーチング・グラウンド使用料・備品等)
・セミナー参加費
・ノベルティ
 
■キャンセル規定
キャンセル料金は
15~2日前:10%
前日:50%
当日及び不泊:100%
 
 
 
<注意事項>
※迷惑メール設定、ドメイン指定をされている方は「info@sakaiku.jp」を受け取れるよう、事前に設定の解除および変更をお願いいたします。
※お申し込み後、1週間経ってもメールが届かない場合、受付が完了していない可能性がございますので、事務局までお問い合わせください。
 
SUN_7392.jpg
 

女子サッカーの認知度も上がり、女子サッカーを取り巻く環境も以前と比べて良くなってきていると思いますが、
 
「男子に混ざってプレーせざるを得ない」
「女子と男子の違いを理解していない指導者」
「そもそもプレーする場が無い」
などで
「持っている力を十分に発揮出来ていない」
「自分の女子サッカーでのレベルはどのくらいなんだろう」
「サッカーをしたくても出来ない…。」
 
まだまだこの様な環境は多いと思います。
 
居心地の良い空間でプレーする楽しさを感じ、プレーする機会を多く作り、サッカーを学びそしてサッカーを通じて人としての成長を促す事、を目的とした女子だけのキャンプ。「サカイク女子キャンプ」を体験しませんか?
 
campvoice.jpg
 
・自分自身に自信がなく、なるべくボールには触らないように、うまい子に渡すようになっていましたが、すこし自信がつき、自分からボールに行くようになったと思います。
・サッカーをしている同年代の女子と交流ができ、とても楽しかったようです。
・夏以降、試合中にあきらめずにひたすら走ることが多く見られるようになりました。自チームのコーチからはサッカー理解度が上がって、試そうとすることが増えたと聞いています。
・相手をかわしたり、考えて色々なパスを出すのは好きですが、積極的にゴールを狙うという気持ちで日々チームで練習しています。とにかく、楽しかったのでまた行きたい!とのことです。
 
JPN_4952.jpg
 
 
otoiawase_ladder.jpg
 
株式会社イースリー サカイクキャンプ事務局
TEL:03-5210-1221(平日10:00~18:00)
MAIL:info@sakaiku.jp
〒102-0076
東京都千代田区五番町2-13 五番町林五ビル4階
*営業日・営業時間 平日10:00~18:00
1

サカイクキャンプコンテンツ一覧へ(43件)

コメント

  1. サカイク
  2. サカイクリアル
  3. サカイクキャンプ
  4. ※受付終了しました。【12/26~28】日テレ・ベレーザ×サカイク ガールズサッカーキャンプ

Pickup

サッカースクール検索サイト ケリなび

週間記事ランキング

  1. FC東京をを2年でクビに。引退して気づいたプロになる前に身に付けておくべきこと
    2017年10月13日
  2. ジュニア世代の体幹トレーニングは必要なし!? 元スペイン名門のトレーナーに聞く、強く速くなる身体の作り方
    2017年10月17日
  3. 正確に止めて蹴るプレーが速さにつながる!その秘訣は「軸足」と「姿勢」にあり
    2016年12月 1日
  4. 足が遅いのには理由がある。しかし、その理由を1つ1つ潰せば足は速くなる
    2016年6月10日
  5. 足首をグキッとひねる前に!お子さんのねんざを防ぐ2つのトレーニングと『POLICE処置』
    2017年10月17日
  6. ボールだけで通じ合えるなんて幻想! スペインでの経験から安永聡太郎が確信する、日本人が磨くべきスキル
    2017年10月11日
  7. シュートチャンスを逃さない! ゴールを決めるための必要な準備とは
     
  8. ドイツ、スペイン、イングランド... サッカー強豪国から学ぶ、子どもを伸ばす親の応援スタンス
     
  9. 「なにも教えないことで子どもは育つ」順天堂大学蹴球部の教育
    2015年4月20日
  10. 言い訳を探す子は伸びない。失敗を重ね、28歳で米国留学の元Jリーガーが語る"サッカー後"のキャリアの築き方
    2017年10月16日

一覧へ